214A2567

法律で義務化されているのが「24時間換気システム」です。

これは、シックハウスを予防する事で義務化されたものです。1時間で家の中の空気を半分入れ替えるようになっています。

そう言った機能を持った換気扇を取り付ける事になります。

さて、換気システムも色々です。

安い物から高い物まで。どれが良いのか??それは設計者の考えか、経営者の考えか??法律に適合すればいいって考えると安いシステムになります。

「第三種換気」という物で、排気側に換気扇が付いていて、吸気側には換気用のガラリが付いているっていう物。フィルターも何もないので、外気がそのまま部屋に入ってきます。

今の季節では、せっかく暖房しても冷たい外気が部屋に侵入するって事ですね。暖房効率は恐ろしく悪くなります。でも、安い!!

このシステムを使う会社の家は、

「断熱性のが悪い」

と、考えるべきです。高断熱だと言っても換気システムが第三種であればどうにもなりません。穴だらけのバケツに水をくむようなもの(汗)

では、高いシステムって何でしょう??

「第一種換気システム」という物です。排気側には排気用の換気扇があり、吸気側にも吸気用のファンがあります。色々なメーカーが色々なシステムを出しています。

ダクトでつなぎ換気量を調整するものや、熱交換をするもの。あるいは空調機も一緒にして、冷暖房まで同時に行う物。

これも色々です。選択の中に出てくるものは「断熱性能」になると思います。

いかに効率よく空気の入れ替えを行い、しかも熱の損失を避けるか??同時に外気の汚れをどこで遮るか??って事までです。

今の季節で言えば「杉花粉」をどれだけカットできるか??でしょう。

換気システムの考え方で、その会社の家に対する考えが分かる気がします。どんなシステムなのか??最初に聞いてみると良いかもしれません。

「法律で義務化されてるから最低限の物を使っています」

なんて言われたら、その会社の全てが最低限って事になりますのでお気を付け下さい。危険です(汗)

お住まい見学会を開催致します!

詳しくはコチラから⇒お住まい見学会のお知らせ

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!