11.4

量産メーカーで検討された事がある人は分かると思いますが、営業担当の口から必ず出る言葉は、

「で、次のプランで金額が予算内であれば契約していただけますよね??」

みたいな言葉です。何かにつけて「契約」という言葉が出てきます。ですから、量産メーカーを体験したお客様は、

「契約はいつすればよろしいでしょうか??」

みたいな言葉が出てきます。洗脳されている(汗)量産メーカーの営業マンは契約がゴールです。家が出来上がるとかではない(笑)

契約すれば過去の人になる。営業マンは過去は振り返りません。なぜならお金にならないからです。前を向いて契約を目標に突き進むのが営業マンです。

契約の為なら何でもするし、なんでも言います。

契約後の事は関係ないからですね!!

量産メーカーは数の世界です。家を何棟建てるか??それで会社の経営が変わる。まあ、小さな会社でも同じ事ですがそんなに数は追いかけません。

量産メーカーは実績にプラスした目標を立てる。それで数を追い掛ける事になります。するとどうなるか??強引に契約を取る事になる。

契約という言葉を頻繁に使い、契約に追い込んでいくと言った方が良いかもしれません。そうなるとお客様も契約のタイミングを計る事になるってわけです。

そんなお客様が自分の目の前に来るとどうなるか??

「契約はいつすればいいでしょうか??」

「全てを納得してからで十分ですよ」

「はぁ??」

「一番最後で良いです。契約は通過点ですからね」

「それでよろしいでしょうか??」

「家は建てて価値が有ります。契約はその事務作業でしかないですから」

みたいな事になる。どちらが正解なのか??それはお客様が決める事でしょう。性に合う方で考えれば良い事です。いつ契約するのかはその会社の都合でしかない。

納得してからか、まあいいかのタイミングか??

後悔しないのはどっちでしょうかね??

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

完成体感会を行います♪

詳しくはコチラ⇒完成体感会のお知らせ

住まいづくりフェアに参加します♪

詳しくはコチラ⇒住まいづくりフェアのお知らせ

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!