10-20
構造をどう考えるのか??

構造は法律ギリギリで考える会社もあれば、独自の考え方で判断する会社もあります。また、グループでの基準があったりしてバラバラなのが事実です。

設計時には設計者が空間をどう構築するかで構造を考えていきます。簡単に言えば荷重をどう地盤に伝えていくのか??って事です。

単純に見分ける方法は安定している形か不安定に見える形か??見た目で不安定に見えるものの構造は不安定であることが多いですね!!

どっしりと見える建物は安定していると言っていいかもしれません。

家もそうです。デザイン優先で繊細で華奢な印象であれば構造もそんなに強くはないでしょう。見た目が大切なんですね!!

構造を考える場合、単純に荷重を下に伝えた方が効率が良いという事になります。2階の柱の下には1階の柱があった方が過重はストレートに伝わります。

1階に柱が無い場合は梁に荷重を伝えてその両端にある柱から荷重を下に伝えていきます。この時、梁が過重で折れないようにする事は言うまでもありません。

当然梁は大きくなりコストはアップする事になります。それでいて構造的にはあまり強いとは言えません。よってこのような場所をできるだけ省くことが強い家になるという事になります。

梁の上が耐力壁とかだったら構造補強を考える事が大事になります。

そう考えると2階より平屋の方が安心だと言えますね!!

地震に強くするには伝える荷重を軽くすることも大事になります。耐震性を要望されると当然軽い材料で作るしかないという事です。

軽いと構造的にも楽になりコストもカットできます。コストを考えると当然ですが軽い材料での設計になります。安くしたいという場合は重たい材料は使えないという事になります。

ローコスト住宅の家など、既にその点で矛盾していたりします。おかしいですね??

構造はシンプルが一番です。力を単純に下に伝える事が大事ですね。そうしないと無駄な構造体を作らないといけません。無理が多くなると見た目もそう見えてくるから不思議です。

大きな窓や広い空間はよく出てくる要望ですが、構造的には弱くなるって事になります。熊本地震で倒壊した家はそんな特徴があったようです。

安全の上での要望であるって事なんですけどね??

続けてこちらのブログもご覧ください!!
↓      ↓     ↓
ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

お住まい見学会を行います!!
詳しくはコチラ⇒築1年のお家を見学できます!!

完成体感会を行います!!
詳しくはコチラ⇒T・K様邸見学会情報

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

家具は、カリモク特約店AIDへ!!

AID鹿児島店←は、コチラから!!

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

momikamo