IMG_6894

カーテンって大事です。

家のイメージを作るのはカーテンや家具などになります。床や壁紙では限界がある。荷物の入っていない家の中なんて殺風景でどうにもなりません。

写真の撮りようがない!!

そこで注目されるのがカーテンです。

色々な種類やスタイルがあり、カーテンだけで仕事になるくらいですが、ホームセンターや通信販売に家具屋さんでも買える物でもある。

家具屋さんの定員さんにインテリアコーディネーターとか居ますがあまり期待はしない方が良いです。見極める質問は、

「どんなカーテンが良いでしょうか??」

とだけ聞いてみる事です。それに対し、家の事とか好みの色とかを聞いてきたら大丈夫でしょう。

「そうですね。お客様のお好みなので、そこのサンプルを見て選んでください」

って来たらアウトです。コーディネートはできません(汗)

カーテンはドレープカーテンと言う厚手の物と、レースカーテンと言う薄手の物の二枚で組み合わせになります。縫製の仕方でのひだの取り方で値段が変わります。

ひだをたくさんにすると布がたくさん必要になり価格は上がります。これは見せ方の問題でもあり、ここはお好みでしょう。

最近はフラットカーテンなども有りますからね!!

また、上下に動く「シェード」と言うカーテンも有ります。これはカーテンの柄を見せたいときに使う方法です。どちらかというと小さな窓用です。

他にはロールスクリーンだったり、ブラインドだったり。また、縦型ブラインドなども有ります。

いずれも一長一短ありますのでこれがベストっていう物はありません。生活に合う物が良いかもしれません。

カーテンのパーツの中で特に意匠性が高いのがカーテンレールです。これの選択次第でも部屋の雰囲気が変わります。

また、これでカーテンの操作性も決まりますので、重要なパーツになります。リビングなどのレールは特に気を使た方が良いでしょう。

自分の好みだけで選ばれる場合は、家の外観や部屋のイメージにそぐわなくなる可能性があります。そこはしっかりしたコーディネーターにアドバイスをもらった方が良いと思います。

奥が深い世界です。

自分は信頼できるコーディネーターにお任せする事で、家の雰囲気をより良くしてもらいます。難しいですからね!!

お住まい見学会を開催致します!

詳しくはコチラから⇒お住まい見学会のお知らせ

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!