IMG_6262

「色々見たけどどれも同じじゃないの??」

「そうだな、皆良い事ばかり言うからどれも良いような感じで、よく分からなくなってきた」

「どれも同じだったら、値段の安い方が良いんじゃないの??」

「そうだね。価格の安さで決めようか。車も買いたいしね!!」

「そうね。で、車は何にするの??」

これはよくあるパターンではないでしょうか??家の事はさておいて、価格での判断でかたを付けて、さっさと次の物欲を満たす算段を始めるケースです。

この場合、家の価値をあまり考えない人が陥るパターンです。この場合、家の価値は賃貸レベルで十分であると言う考え方になります。

量産メーカーの高い価格帯にあり、検討しても最後は価格で決める。家の特徴が分からないので価格で決めるしかない。営業も特徴で勝利できないため、価格の競争でしか勝負ができない。

地元のローコストビルダーの価格帯での検討も同じような事になり、どれも選べなくなり、

「一番安い会社で契約します」

みたいになる。果たしてそれは正しい選択なのか??

価格の安さは工事の中身に反映されていきます。本来有る物が無かったり、するべき事が省略されたりです。安い会社の工事現場は面白いところだらけです。

まあ、販売価格を見たら納得ですが、よくそこまでできるものだと思います。

基礎の厚みがまるで違うし、壁は当然安くて薄いものです。断熱は平成4年基準での設計で、施工のレベルは不明(汗)

耐震強度も建築基準法ギリギリの等級1をクリアするレベルです。使われる建材などは大量に仕入れたものでどこの国から来たのかは分かりません。

ビニールクロスはマンション用の対応年数は5年と言うもので、5年後は貼替が前提になっていたりします。基本的に住まう人がどうこう考える物ではなく、販売価格を抑えるので、工事をそれに合わせてくれって物。

住んだ後に家族の体調がおかしくなってもそこまでは知りませんって事です。そんな家を買って高級車に乗って何の意味が有るのか??

快適に過ごせて安全で病気になりにくい家をそれなりの価格で建てて、家族が幸せに暮らせる方が良いのではないか??

どれも同じように見えるかもしれませんが、そうではない家もある。たどり着けていないだけ。家の価値観を変えると人生は大きく変わると思います。

家族の幸せを起点に考えるとですけどね。物欲だと分かりません(汗)

お住まい見学会を開催致します!

詳しくはコチラから⇒お住まい見学会のお知らせ

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!