214A1944

「新築の家に引っ越したらずっと喉が痛くって大変なのよ」

そんな言葉をよく耳にします。

「喉が痛い」とか「鼻水が止まらなくなった」とか「くしゃみが止まらない」とかです。

多くの場合、その原因は家に有るといって良いでしょう。家に使われている建材から出て来る化学物質に体が反応している現象です。

今の建材は☆☆☆☆のフォースターになっていて、化学物質はあまり揮発しないようになっています。が、全くの0ではありません。

また、計測に条件が、あまり揮発しない温度設定になっています。人が快適に感じる温度ではかなり揮発するって事ですね。

新築の家は多くの建材が色々な物を出してきます。また、新築に合わせて購入された家具類には全く規制が有りません。

危険な状態って事です。

昼間は人が動き回るので、揮発した化学物質も空気と共に拡散されています。夜になり空気が動かなくなると浮遊していた化学物質は、自重で沈んできます。

布団を床に敷いて寝ている場合、沈んできた化学物質を多量に吸い込むことになる。

すると体が反応して喉が痛くなったり、鼻水が出たりくしゃみが出たりする。

でも、多くの人はそれが家に由来するとは考えません。そこが危険な事です。

大人はその程度で終わるかもしれません。子供はどうでしょう。体が小さい。そこに化学物質を吸い込みます。場合によっては喘息やアトピーを発症する場合もあります。

実際、新築の家に1か月も住めなかったと言う家族を知っています。喜んで引っ越して家族が体調不良で住むことが出来なくなり、古い家に引っ越したそうです。

最悪な事例。

そうなる前によく検討された方が良いでしょう。そうならない家を建てる会社を探す事です。

今住んでいるマンションやアパートでお子さんが鼻水が止まらなかったり、風邪に似た症状が続いたりした場合、その空間も何かがおかしいと思った方が良いです。

その状態で、何も考えていない会社で建てた家に引っ越すと大変な事が起きるでしょう。お子さんがかわいそうです。アトピーとかは特にですね。

それが未然に防げるって事です。

これは親の責任ってものですね!!

建ててからでは遅いので、建てる前に考え結論を出す。家族が強靭な肉体を持っていたら考えなくても良いかもしれません(笑)

完成体感会を開催致します!

詳しくはコチラ⇒完成体感会のお知らせ

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!