IMG_7610

ここ数年で建てた人で、

「朝、寒さで目が覚める」 「夜中に寒くて目が覚めた」 「お風呂に入るのに気合がいる」 「トイレまでが寒い」

などの事で当てはまる人が居たら、その家の断熱性能は平成4年基準以下と言う事になります。

もう建てたのだからしょうがない話です。平成20年代に平成4年の基準で建てるって事がいかに時代にそぐわないかって事です。

今の断熱基準は平成25年基準になりますが、それが使われるのが今年が初めてだろうと思います。それまでは平成11年基準が最高のレベルです。

ただ、平成11年基準で建てさえすれば、さっき書いたような事にはなりにくいはずです。平成11年基準かどうかが分かるのが「長期優良住宅」であるかどうか??

これで大きな目安になる。

平成11年基準を踏まえて設計して施工を行えば、

「朝までぐっすり寝れる」 「お風呂も寒くない」 「トイレも寒くない」 「結露はしない」 「家中が快適」

みたいになります。

断熱工事の工事差額は100万円前後でしょう。20年間で考えると、1年で5万円です。冷暖房費や医療費で換算すると変わらなくなるのではないか??

建築工事費の比較ではダメで、30年住んだ後の総支払額での比較が正しい考え方になります。でも、多くの人は建設工事費の比較です。

「長期優良住宅だから高いでしょう。それは良いから価格を下げてください」

って言ったら寒い家に早変わりって事になる。

まあ、そんな会社はありえませんけどね。一度高断熱の家を建ててしまうと、低断熱の家を建てる事に罪悪感を感じますから(汗)

断熱ってそんなものです。

「断熱はどうしますか??」

って、聞いてくる会社は気を付けた方が良いです。よく分かっていません。

「冬、寒い家は嫌ですよね??どこでも暖かい家にしましょう!!」

が、正しい。

冬の寒い家は事故の確率も高くなります。寒いと血圧が上昇して血管が切れやすくなるって事です。新築に住んでお風呂で倒れた!!なんてシャレになりません。

冬は暖かい家が絶対に良いと思います。スリッパのいらない家ですからね、もみの木の家は!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!