10-19

今の家は高気密な家です。

家自体の密閉度が高く、空気が外に漏れないようになっている。よって空気の入れ替えは換気扇で行っていきます。この換気システムも色々あります。

昔の家は気密性は無いに等しいレベルでした。空気は隙間を流れて家中の空気は勝手に入れ替わっていたという事になります。

高温多湿という日本の気候には湿気を家にため込まないという事が大きかったという事かもしれません。よって水周りは全てが家の外か床が土間になって低い場所にありました。

高低差でも家の隙間でも、空気が流れていることでカビなども生えにくかったんでしょうね??でも、冬の寒さはどうにもならなかったって事にもなります。

隙間風が入るから室温と外気温は同じです(汗)夏はそれで涼しかった。

今の家は利便性の追求で家の中に水周りがあります。しかも快適に過ごせるように気密性能も高くなっています冬の隙間風がないって事。

おかげで冬は快適になっていきますが、大きな問題も残してしまいます。

そうです。家の中で発生した湿気を外に出せないという事です。換気量を上げて湿気を外に出そうとすれば冷気が一気に中に入るのでそうはできません。

したがって室温の快適性を維持する事になります。すると湿気の問題が表に出てくることになる。

それは結露です。冬の温度差により空気中の水分が表に出てくることを言います。分かりやすいのは窓ガラスの結露でしょう。

気密性が高いほど窓が尋常じゃなく濡れる。これは大変な事なんですがあまり騒がれません。

窓以外でも結露は起きています。北側の部屋のタンスの裏とか壁の中とかはカビがびっしりでしょう。そうなると家中の空気にはカビの胞子が恐ろしい数浮遊しています。

それを吸い込む。

カビを食べれるダニが発生します。次にはそのダニを食べる大型のダニが発生する。この食物連鎖が起き始めると止まらなくなります。

最後にカビやダニの死骸やフンを吸い込んだ人間が体調不良を起こすことになります。この時、家が原因だとは誰も気が付きません。

アトピーや鼻炎、喘息なども家が原因かもしれません。作り手がそこをどう処理するのかでまるで違った結果になるのが湿気の問題です。デザインとかも前に対応しておきたいですね!!

続けてこちらのブログもご覧ください!!
↓      ↓     ↓
ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

お住まい見学会を行います!!
詳しくはコチラ⇒築1年のお家を見学できます!!

完成体感会を行います!!
詳しくはコチラ⇒T・K様邸見学会情報

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

家具は、カリモク特約店AIDへ!!

AID鹿児島店←は、コチラから!!

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

momikamo