214A3148

建築の仕事は面白いです。

全く何もないところに建物を作って行きます。家も同じです。敷地の上に人が住まう空間を作り上げていきます。まずは設計をする。

この設計をする人って建築士の中でも2%ほどではないか??建築士=設計者ではありません。かなり少ない人です。

オーケストラの指揮者と同じだと考えてください。全ての楽器の音を合わせられる能力がある人しかできませんから、建築の世界も同じ事で、全てにおいて理解できていないといけない。

設計者は現場で物を作ったり組み立てたりはできませんが、どう組み立てたら最終的にどうなるかは理解できているって事。

間違いなども分かる。

いかに良い設計ができてていても、今度はそれを現場で作る人=現場監督が図面を読む力が無いと設計通りにはできては行きません。

これは悲しい事で、設計者は現場で嘆く事も多い(汗)

そんな事件が起きる場合の現場監督は、

「図面通りにしました!!」

が、口癖です。現場で起きた間違いは全て図面のせいにしてしまいます。良い家を建てよう!!って志が無いからダメなんですけどね!!

図面が分からなかったら設計者に聞けばいいだけの事です。現場での事故の多くはこの部分が原因であると言って良いでしょう!!

さて、今度は実際作業をする職人さんですが、この人たちの意識の高さも大きな問題になってきます。設計も良ければ監督も問題は無い。職人の腕が・・・・・・

みたいになります。

この人たちが「俺がこの家を最高なおさまりで仕上げてやる!!」みたいになったら最高の家ができる。

でも、なかなか難しい。同じ方向を向いて、同じ力が出せる人はそう多くは有りません。だから、少数精鋭でできる範囲が楽しい!!

自分のイメージした通りに現場が納まり、完成した時の気持ちの良さは凄いです。

設計は想像力とそれをいかに伝えられるか??それが大きいです。考えるのではなく閃きです。実はプランなんて数分で出来上がります。

考え込む場合は無理な事をしようとした場合が多いし、その仕事は依頼されない事も多いです。閃かないからしょうがないですね!!

建築は面白いし、楽しい仕事だと感じています!!

上棟式を行います!!

詳しくはコチラ⇒上棟式のご案内

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!