もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 月別アーカイブ: 2021年12月

月別アーカイブ: 2021年12月

今年もありがとうございました!!

2021年も終わります。今年もこのブログを読んでいただき、ありがとうございました!! 今年も「コロナ」の年でした。オリンピックもありましたがあまり印象に残っていません。以前の日常が消えた世界でしたね!! 業界では「ウッド …

540A9142

雪の荷重??

鹿児島はめったに積もらないのが「雪」です。 でも、この雪も鹿児島でも構造計算上ではちゃんと検討しています。もみの木ハウスでの計算では積雪荷重は40センチでの計算です。 荷重に直せば「80キロ/M2」となります。100M2 …

540A2860

日曜日(今回もフリーな休みだったぞの巻!!)

朝は6時に目が覚めました。今日は日曜日です。寝ます。 次に目が覚めたのは8時でした。起床です。妻は仕事です。朝ご飯はおにぎりにうどんに卵焼きにソーセージです。朝からお腹いっぱい食べます。 お腹がいっぱいになり、その後は新 …

12.27-10

変更は大丈夫なの??

「屋根を切妻から寄棟に変更したいってお客様が言っていますが、大丈夫ですよね??」 なんて事が昔有りました。構造計算をした後だったので難しいと言うかできない状態でした。なので、 「構造計算が終っているので難しいです。もし変 …

540A7791

もみの木ハウスでは「そんな事ないよ!!」

「今朝は冷えたよね!!明け方に顔が冷たくて目が覚めたよね!!」 なんて会話でも何とも言えない表情で「そうだね」っていうのがもみの木ハウスに住んでいる人です。もみの木ハウスの冬の明け方は室温がそこまで落ちません。 なので「 …

540A9944

結露を起こすと何がいけないのか??

この時期の朝は窓ガラスに起こる「結露」の水を拭くのが一仕事ですね。 窓ガラスに水滴が付いていて下に溜まっていたりします。これは何を意味しているのか??冬の家の中の空気環境の事を今回は書きますね。 窓に付いた水は、空気中に …

540A9919

大きな家と小さな家

世の中には大きな家と小さな家があります。 どっちが良いのか??それは考え方の違いなのでどっちが良いのかは分かりません。会社によって大きな家をと建てる会社と、小さな家ばかりを建てる会社に分かれている。 どっちも建てる会社は …

540A0099

土地の選び方??

  家を建てるために買うのが土地です。 でも、気を付けないと家が建てられない土地が売っています。嘘でしょう??って言われますが本当に売っていますからね!! 自分達が気にするのは「崖」です。敷地と道路や隣地の高さ …

540A9918

日曜日(何の予定もない休みでゆっくりしたぞの巻!!)

土曜日は「もみの木ワークショップ」でした。今回はマルサ工業のフォレストバンク小林工場で参加しました。お客様は5組がリアル参加です。リモートはもっと参加しています。 とっても寒かったです。工場見学にセミナーに木工教室と盛り …

12.20-1

ドアの高さ!!

自分がこの業界に入った時に設計していたドアなどの高さは1.8M前後でした。 まだまだ尺貫法で建具は作られていましたからね。ベニヤも最大の長さが6尺だったので1818ミリが最大でした。 父が建てた家の建具高さは1727ミリ …

540A7969
ページ 1 / 3123
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.