540A3962

もみの木の家の完成体感会を開催致します。

令和3年6月14日(月)~6月20日(日)

時間は10時~17時になります。

場所は、姶良市加治木町木田です。
ご予約いただいた方には、見学会会場住所をお知らせいたします。
(道に迷われた時はお電話下さい。竹下:090-1515-0910)

今回は、予約制見学会となります。

ご予約は、6月9日(水)必着

を、締め切りと致しますが、予約が埋まり次第受付終了とさせて頂きますので、ご了承くださいませ。

①10:00~
②1:00~
③3:00~

となります。

 

6月14日(月) ①10:00-     ②1:00-  ✕   ③3:00-  △

6月15日(火) ①10:00-   ✕  ②1:00-     ③3:00-  △

6月16日(水) ①10:00-     ②1:00-     ③3:00-  △

6月17日(木) ①10:00-   ✕   ②1:00-     ③3:00-  ✕

6月18日(金) ①10:00-      ②1:00-     ③3:00-  ✕

6月19日(土) ①10:00-      ②1:00-  ✕   ③3:00-  ✕

6月20日(日) ①10:00-      ②1:00-     ③3:00-  ✕

△が入っている日時は調整可能です。ご希望の方はご連絡下さいませ。
OBのお客様も、受けつけております。

お申し込みが重複した時は、変更をお願いさせて頂く場合もございます。

ご了承下さいませ。

また、新型コロナウイルスが流行していますので、ご来場の際にはマスクの着用をお願い致します。

今回は、姶良市の加治木町の家です。

出会いはこれより3年前になります。
確か「モデル・k」の見学が最初だったと記憶します。
それから定期的に見学会に参加されました。

土地から探す事で話が始まりますが、これがなかなか決まりません。
あっという間に3年間が過ぎ去りました。
色々な土地を見つけては提案しました。
で、一度ご提案した土地で決まる訳です。不思議なものですね。
土地が決まるとすぐにプランを載せて、資金計画を行います。
それに合わせて住宅ローンの申し込みを行いました。
銀行と話をしながら進めていくので安心して待っていると「住宅ローンが承認されました」と銀行から連絡があり、土地の契約を行います。
その後土地代の決済を行います。

さて、家の計画は1階寝室プランです。
敷地が65.5坪なので車3台分の駐車を確保しながら考えていきました。
コスト面を考えて、2階の階高を落して屋根を一枚で掛けるように設計してあります。
正面から見ると平屋に見える設計です。

今回も「もみの木ハウス」でないとできない間取りになっています。
キッチンの裏側にお風呂や洗面所などを設けて、家事動線を短くしてあります。
洗濯物干しも洗面所を工夫して確保してあり、近くにはお着替えクローゼットを配置してあります。
調湿効果、消臭効果、抗菌効果がある「もみの木」を使う事で出来る間取りです。
普通の内装材でこの間取りをコピーすると、キッチン脇のお着替えクローゼットは料理の臭いが衣類に付く事は間違いないし、洗面所の洗濯物は雑菌が増えて臭いがするし、洗面所はカビが発生する事が考えられますので、お気を付けください。

今回の家は、玄関のシューズクローク内に新型のもみの木お出掛けハンガーを設置しています。
冬の外出用の上着や、夏は帽子などを掛けておくことができる。
ちょっとした事ですが、閃いたのですぐに設計をして具体化しました。
これは後付けなので既存の家にも取り付け可能になります。
シューズクロークは、もみの木の消臭、抗菌、調湿効果を考えて「扉が無い」設計になっています。
視線を遮るには「暖簾」をお勧めします。
季節ごとに変えて楽しむのももみの木ハウスの特権かも知れません。
扉は臭いの拡散防止で付いている事が多いからですね。

スリムなスタディーコーナーもしっかりと在ります。
キッチンに立つ奥様の視界の中に必ずある位置ですから、料理しながらでもお子様の気配は感じとることができるようになっています。
もみの木の本棚まで完備しています。
学校の時間割などお母さんと一緒に出来る場所に有る事で、管理のしやすさが生活するとよく分かると思います。

2階は子供部屋とお子さん用のクローゼットという構成になります。
建物の高さを低く抑えてありますが「勾配天井」にする事で狭さを感じさせない様に設計されています。
しばらくは子供の遊び場となるように大空間になっています。
将来は仕切ることを想定していますが、工夫次第では仕切らずに終わることも可能だと思います。
一部2階は普通に建てるとコストがかさむ設計になります。
専門的になりますが、2階の外壁と1階の屋根がぶつかる場所の防水処理とかにコストがかかって行きます。
しかも表面積が増えてしまう。
そこで「屋根を1枚にする」設計にしてコストカットしたのがこの家になります。
屋根勾配と建物の高さを計算して細かな部分の数字を決める事をやってできる事ですね。
断熱性能に関わる表面積を抑える事で、断熱性能を高い数字で維持した設計です。
設計は総合力と言いますが、この家はまさしくその通りの家になっています。

快適な空間と言う事で、基本仕様は長期優良住宅になっています。
それに内装材が「もみの木」と言う家なんですね。

家の中の温度差は、ほとんどないです。
エアコンは外気温を0℃での想定で行いました。
今回は6帖用のエアコンが付いています。
エアコンも熱損量の計算をして決めていますから安心です。
細かな部分は全てこちらで決めています。
コンセントやラン配線なども勝手にやっています。
使いやすさを考えての事です。
全ての事と遠い未来の事も考えての家づくりです。

災害にも強い設計になっています。
また、設備や素材などもランニングコストを抑えたものを採用しています。
もみの木ハウスの家はもみの木の特性を生かした家ですが、他の部分も考えられています。

その辺りを見学会で確認される事をお勧めいたします。
あまり他では見る事の無い間取りとか特徴がいっぱいです。
もみの木を使い、空気を浄化する家になります。
空気の違いを感じてみてください。

もみの木の家は、普通の家ではありません。
それを感じ取れるのは、ごく一部の人のみ。
基本的には、信心深く守護霊の加護の強い人になります。
また、素直な人も。
理由は、もみの木の花言葉です。
「誠実」「正直」「高尚」「永遠」
です。
フォースの強い人が引き寄せられます。
大きな特徴は「友達が少ない人」ですね。

家の特徴を簡単に書くと
*いつでも洗濯物が部屋干しで乾く家
*蚊取りマットを使わない家
*ゴキブリをほとんど見ない家
*結露が起きない家
*カビが生えない家
*人が集まる家
*スリッパがいらない家
*芳香剤がいらない家
*加湿器と除湿器がいらない家
とかですかね。

詳しい事は、会場でお話ししたいと思います。

 

※こちら↓↓からお申し込み下さい。

『ご質問・その他連絡事項等』の欄にご希望のお日にち・お時間をご記入下さいませ。

①10:00~

②1:00~

③3:00~ となります。

6月9日(水)を締め切りと致しますが、予約が埋まり次第、受付終了とさせて頂きます。

お申し込みが重複した時は、変更をお願いさせて頂く場合もございます。

ご了承下さいませ。

イベント参加お申し込み

お名前 (必須)
メールアドレス (必須)
電話番号
参加希望イベント日程 (必須)
ご参加人数 (必須)
ご質問・その他連絡事項等

下記の白い英数字をご入力のうえ送信してください。
captcha