12.2

もみの木の家の冬の暮らし方!!

朝は快適に目覚めます。朝の寒さで目が覚めるのではなく、自然に目が覚める感覚です。そして起床です。ここで覚悟を決める事は無い。

すんなりとベッドから出るだけの話し。寒くないので当たり前です。

家の中はパジャマのままです。半纏とか部屋着の上着とかは必要ない。当然、スリッパも無い状況です。寒さを感じるのは新聞を取りに外へ出た瞬間でしょう。

「寒い!!」

ってその時初めて分かる。

家の中が暖かいので、外出するときに薄着のままで出るという失敗を経験する人が続出するという大きな欠点が隠れていたりする(笑)

湿度の低くなるこの季節は空気が乾燥気味ですが、もみの木の床に大量の水を含ませておきさえすれば過乾燥予防になります。

もみの木も絶対的ではないので、湿気も出し切ると空っぽになります。そこで大事なのが保湿です。それさえやっていたら50%前後で安定します。

加湿器は要らない。

部屋干しでも十分かわく洗濯物は、もみの木の抗菌作用で匂い菌も発生せず快適です。

食事なども寒い冬はなべ物が多い季節ですが、そんな時も結露知らずの家になっています。朝の結露水の処理が無い事と、カーテンのカビは無い。

エアコンもいれっぱなしって事も無く、電気代も15,000円がマックスって感じです。昔の家は電気とガスと灯油で25,000とかでしたから、光熱費も安い。

で、快適です。

家族が風邪を引きにくくなり、病院に行く回数も激減しました。そうなると仕事を休む事も無くなるってわけです。

家族全員で一機に入っていたお風呂も寒くないしお湯が冷めにくいのでゆったりと入れる。湯冷めが怖くて子供を追い掛けて服を着せる事も無くなりました。

濡れたままで出てきた子供の後を追いかけて床を拭く事も無い。自然にもみの木が吸い込んでいきます。

こたつも無けりゃ、ホットカーペットも無い世界です。

薄着のままでストレスが無い分、健康に暮らせる家。それがもみの木の家です。

完成体感会を行います♪

完成体感会のお知らせ

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!