12.25

 

見学会などに出かけて、家の中には行った時に感じた事。

それがその家の本当の姿だといって良いでしょう。

その後、営業マンが近づいて来て、言葉で知識を入れ込まれると分からなくなってしまいます。ですから、家に入った瞬間の第一印象が大事って事になる。

今に自分でしたら最初に感じるのは「匂い」での判断になります。どんなに健康住宅とか自然素材とか言っていても玄関ドアを開けた瞬間にその会社の気使いが分ってしまいます。

大抵は化学臭がしています。

奥に進んでみてどう感じるかも大事でしょう。

雑然としている家は、設計者の考え自体が雑然としていると考えて良いでしょう。置かれている物とかに統一感が無いとかでゴチャゴチャに見えるとかは何も考えていない証拠でしょう。

建築的にゴチャゴチャしている家って、色々な部材の寸法が統一されていなかったりします。また、余計な物が付いていたりしてすっきり感が無い。

設計者の指示が無かったり、現場管理者の美的センスが無かったりするとそうなる可能性が高い。出来上がったらどう見えるかを考えていないとそうなりがちです。

大工さんでもそうで、

「自分の仕事さえしておけばいい」

なんて考えている大工さんは最終の仕上がりまでは考えていません。そうなるとバラバラの納まりになりすっきり感が出てきません。

入った瞬間にカチッとした感じの家は細部までがまとめてある家です。

入った瞬間にそれは感じ取れる。それは会社ごとに分かる。自分は設計をやるので設計者の癖も分かります。細かな事ですが悩んだろいにってとこまで解る。

普通の人でも建築的な事は解らないまでも、しっかりと感じるとかは解ると思います。

できるだけ精神を集中して第一印象を感じる事が大事です。

営業マンの言葉で印象は覆られてしまうかもしれません。が、本質は感じた事に有ると思います。自分の感覚を信じて決める事が大事ですね!!

「営業マンが良かったから」

なんて家の選択はありえないからですね!!

新春第一弾!完成体感会を行います♪

詳しくはコチラ⇒モデルハウス体感会のお知らせ

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!