214A8169

キッチンの吊戸棚!!

これは絶滅危惧種です。もう、10年ほど付けた事が無いです。理由はパントリーを設けるからですね!!パントリーが有れば吊戸棚は要りません。

元々足継ぎが無いと使えない吊戸棚は、入ったら出てこない物が収納される場所でした。使い勝手の良いパントリーの出現に一気に消えて行きました。

床の間??

和室自体も減っていますから、当然ですが「床の間」がどんどん無くなってきています。古い家になると必ず畳の続き間が有り、そこに床の間と仏壇置き場が有りました。

床の間には掛け軸などを飾り、お客様を迎えます。

最近はお客様用の無駄な空間は作らないようになっています。よって本格的な和室は無い。床の間も無い。でも、それで良いのでしょうか??なんて考えるようになっています(笑)

縁側!!

和室が無いと当然無いのが縁側です。

昔の家には必ず付いていました。理由は戸締りができる建具が雨戸しかなかったからだと思います。一番外に雨戸が有り、縁側と部屋の仕切に障子が有った。

アルミサッシの普及で、障子と雨戸の二重の建具は不要になったわけです。その干渉地だった縁側自体も不要になったわけです。

サッシ自体の断熱効果も高くなり、縁側の役目も無くなったって事でしょうね??

玄関ドアのポスト!!

昔の玄関ドアにはポストが付いていました。今では見ません。これは断熱基準の改定で、ポストは取り付けられなくなったからです。

玄関ドアも今ではしっかり断熱材が入っています。よって、そこに穴を空ける訳には行かなくなった。便利だったんですが、絶滅しています(汗)

出窓!!

最近めったに見なくなった出窓です。これも断熱基準の改定でどんどん少なくなっていった商品の一つです。屋根や地板の部分の断熱が難しい事で生産を止めたと言う事になりました。

時代の流れで色々な物が消えて行きました。

人の生活スタイルが変わったり、国の基準が変わった事で無くなるものもある。今からもそうなって行く事でしょう。昔と変わらない事も良い事かもしれませんが、変化する事も良い事だと思います。

変化こそが生きている証拠かもしれません。

上棟式を行います!

詳しくはこちらをご覧ください。⇒上棟式のご案内

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!