3.5

「高温多湿で育った木は強いらしい」

なんていう人が居ました。

「???」

って感じです。高温多湿だから木は育ちやすいのではないのだろうか??木の年輪を見るとすぐに分ります。大きさの割に年輪は少ないから。

つまり、気候が良いのですぐに大きくなるって事です。強度が上がるかどうかは分りません。でもそう言っていたらしいからそうなんでしょう??

ものは言いようだと思います。

多くの会社が都合の良いように物事を書いていますので、それをどう受け止めるかで答えは変わるという事ですね!!

もみの木の場合はドイツのシュバルツバルトという森で200~300年育った木を使います。低温低湿な場所ですが強度はかなりあります。

矛盾しますが事実です。

鹿児島県産材なんて良くて80年とかでしょう。自分が生れた時に植えた杉は結構な大きさになっています。構造材で使えそうなほどですが、たわむでしょうね??

杉はたわみやすい材料と言われています。それを分ってたわみ量計算まで行って使えば悪い影響は出てきません。

計算もせずに大きさだけで判断すると梁がたわんで、下に有る建具が動かなくなるという事になる。

多くの場合構造計算を行いませんので、よく事故が起きるわけですね!!

チラシやホームページには面白い事がよく書かれています。突っ込みどころ満載の会社とかあります。書きたいけど書けない(笑)

よくもそんな事が書けるなー!!ってとこが結構多いですね。そんな言葉にだまされる人も多いのかもしれません。言葉を頭に入れて考えた瞬間にだまされますから要注意です。

高温多湿な環境がどんなものかもよく考えたら分かると思いますが、欲望が芽生えたらそれを当たり前にしてしまうのが人間の脳みそなんですね!!

少しだけ視点を変えると良いかもしれません。

完成体感会を行います!
詳しくはコチラ⇒T.Y様邸完成体感会

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!