5.19

 

 

 

空前の低金利時代の今、自己資金は必用なのか??

住宅ローンの借入金利が1.0%を割り込んでいる状況になっている今、借りた方が有利であることは明白です。こんな低金利は今までになかったことですからね!!

自分がこの業界に入ったころは5.0%以上が普通の金利でしたから。しかも住宅金融公庫という国が運営していた頃。

銀行の住宅ローンは10%近くだったと思います。銀行の住宅ローンなど誰も借りない時代でした。

その頃の住宅金融公庫は融資限度額が決まっていて、借りれる金額が面積や設備で決まっていました。その枠の大きな分岐点が125㎡という面積です。

これを超えると借り入れ限度額も上がるけど融資金利も上がるシステムだったような??それで多くの家は125㎡以下で設計していました。

それで、借り入れできない分は自己資金だったわけです。ですから家づくりには自己資金は必ず必要でした。それが無いと金利の高い銀行の住宅ローンか、年金の融資を受けるしかなかった。

これが異常に面倒くさかったという記憶があります。

さて、家土地で3,500万円で融資限度額が2,500万円だとしたら自己資金が1,000万円は準備しないといけません。

今はそれを借りる事が出来る!!

「いやいや、そんなに借りたくないから自己資金を1,000万円貯める」

なんてなり10年で1,000万円を貯めたとしましょう。家賃が5万円の貸家だったら年間に60万円で10年で600万円支払っています。

今すぐに3,500万円借りた方が得策です。10年先の600万円は支払わずに済むからですね!!

また、現在の住宅ローン控除も最大で5,000万円の1.0%が返ってきます。3,500万円の借り入れだと最初の年は35万円に近い数字で還付される。

それが10年間続く。

今の時代は借りた方が良いって事です。自己資金は住宅ローン控除が終わった後に、ローンの元金を減らすことに使った方が有利です。

そういった意味で今建てている人はこのシステムがよく分かった人だと言えます。ローン控除も平成31年6月まで終わります。継続されても枠は縮小されると思います。

早目に対応する事が良いと思います。

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、7社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

完成体感会を行います!
詳しくはコチラ⇒F・K様邸完成体感会

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

家具は、カリモク特約店AIDへ!!

AID鹿児島店←は、コチラから!!

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!