12.1

 

 

 

 

家造りで最初に行うべき事は「資金計画を立てる」という事でしょう。

ただし、自分でやってはいけません。自分でやると都合の良い様に計画してしまうから意味が有りません。建てる側がやって初めて意味が有る。

また、建てる会社毎で考え方が違うので、当然資金計画も変わります。本体工事重視な会社なら、付帯設備はあまり考えていません。

よって見てくれが良くない。

逆に総合的に提案する会社は全てのバランスを考えるので、資金計画的に高くなる傾向が有る。でも、全体を考えています。

資金計画の中で重要なのは住宅ローンの考え方でしょう。ここの考え方が違いは35年後の総支払いで大きく変わる事になる。

でも、資金計画だけ見てもそこは分かりません。住宅ローンに精通している人が担当かどうかで変わる、恐ろしい部分です。

「住宅ローンの事は銀行に行って話をしてみてください」

みたいに切り離す人は危険でしょう。

住宅ローンは毎月の支払だけではなく、総支払額を気にしましょう。そこで家の金額が大きく変わります。同じ金額の家でもです。

資金計画の中にはローンの経費や登記費用や火災保険なども金額を入れておく必要があります。地鎮祭や上棟式などの諸費用も入れておくと安心ですね!!

そして確認する事は、

「追加は出ませんよね??」

と言う事です。資金計画外に出て来るもので大きなのが「追加工事」でしょう。そこが読めないと危険な計画となる。

多くの会社が追加工事を出してくると聞いた事があります。

うちの場合は変更をしない限りは出ません。また、追加の場合はその場で追加工事である事を言います。一番多い追加はキッチンやお風呂ですが、よほどグレードをアップしない限りは大きくは変わりません。

資金計画は最初の段階でしっかりとやり、最後まで変わらないようにする事が大事でしょう。ただし、本体以外は概算で入っている場合が多く、そこは動く可能性があります。

その辺りは打ち合わせで摺り寄せる事になります。

実例を見て考えると良いでしょうね!!

完成体感会を行います♪

完成体感会のお知らせ

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!