IMG_6238

もみの木の家に住んでる人が体験する冬の事件!!

それは朝に起こります。

「今朝は寒かったよね!!」

「??そうだったかな??」

「寒さで目が覚めたし!!ベッドから出るのが大変で、朝ご飯の準備がつらくって大変だよね!!」

「・・・・そうだね・・・・・」

そうです。もみの木の家は寒くありません。周りで新築した知り合いは寒さで目が覚めるって言っていましたが、そう言った事はまず無いのがもみの木の家です。

同じ時期に新築しても作り方が変われば、中の様子はまるで違います。これは悲しい事実です。

暖房が入っている部屋は暖かいですが、ローカやトイレは極寒です。床が冷たいのでカーペットを敷かないと立っていられないし、スリッパも分厚いものでないと足がちぎれそうです。

方やもみの木の家では、エアコンを朝の時間、タイマー運転しているだけで家中が暖かい。ベッドから出る事も覚悟はいりません(汗)

また、パジャマのままでどこでも行けます。

スリッパもカーペットも不要!!子供たちは裸足で移動していますし、それが自然です。

危険なのが外に出る時です。暖かすぎて外気温がどうなっているのかが分かりません。新聞を取りに玄関ドアを開けた瞬間、

「外が恐ろしく寒い!!」

ってなります。これだけは気を付けないとダメでしょう。

同じ時期に建てた人とのここまでの差。これは悲劇でしかありません。建設費がどうだったのかはわかりませんが、生活していくうちに暖房費は大きな差になるでしょう。

また、家族の医療費も大きな差になっていくと思います。

快適性はどうにもなりません。冬の事故の確率も恐ろしく変わってきます。それを新築時に行うか行わないか??

普通の家か、もみの木の家か??

年間に300棟分しかありません。沢山出来ない事が最大の欠点かもしれませんが、理解できる人もそんなに多くはないので大丈夫だと思います。

もみの木の家での冬の事件はすべての家で起きているような気がします。その時がもみの木の良さが分かる瞬間なのかもしれません。

お住まい見学会を開催致します!

詳しくはコチラから⇒お住まい見学会のお知らせ

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!