IMG_7629

既存の家を快適にしたい!!

となると「断熱リフォームですね!!」となる。でも、断熱リフォームって凄く大変なリフォームで、金額がびっくりするほどかかります。

壁の中に断熱材を入れるって事は、壁を一回全部壊すって事です。外周部は全てになりますから相当な工事になる。

同時にサッシも取替とかになる。壁に断熱材を入れてサッシがそのままだと今まで以上にサッシが結露するだけの話です。サッシの性能も上げる。

床も壁と同じ事で一度解体する事になる。

なんて事になると新築と変わらないほどの金額になる可能性が高い!!それはいけません。

で、自分がお勧めするのは「スピンオフ」での断熱リフォームです。

屋根と壁にスピンオフを塗装する事で、家全体を断熱する事になる。遮熱ですね。意外と効果が有り、先に書いた断熱リフォームと比べれば価格は安いです。

塗装工事を行うときに材料をスピンオフにしてあげるだけの事です。同時にサッシを二重にして断熱化すると完璧でしょう。

自分の実家にも塗りましたが、非常に分かりやすかったです。真夏での体感温度が5℃ほど違う。エアコンは要らなくなり、扇風機でいける感じです。

実家は屋根だけでしたがそれだけでも大きく違います。だから壁までやったらまるで変わる事になると思います。夏の夜にぐっすり眠れるかもしれません。

塗装工事に合わせるだけで断熱工事ができるって良いですね。

また、局所でも対応できます。寝室だけとか子供部屋だけとかでもです。その場合匂いの問題が残りますがその時はフォレストキングで床を貼りかえれば大丈夫です。

室内施工の場合、断熱材のように蓄熱できないので熱源のスイッチを切ったらすぐに元の温度に戻る可能性はあります。

立ち上がりは早いけど保温はできない。

今回は夏の話で書きましたが冬も逆で暖かいです。スピンオフはお手軽に断熱リフォームができる素材です。面白い材料です。

お問い合わせは新建設まで!!

完成見学会を開催致します!

詳しくはコチラ⇒完成見学会

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!