2.10

住宅会社の考えている事は、果たして何か??

会社の考え方=トップの考えになります。多くの会社は受注をどうやって取るか??って考えています。ですからイベントにどうやって人を呼ぶかを考える。

家の事はあまり考えていなかったり(汗)

トップが営業畑の人であれば特にその傾向が強いような気がします。家の企画などは技術者に任せて、どうやってそれを売るかを考える。

問題なのは、売れる時は問題は起きませんが、売れなかった場合、責任は企画した技術者に回される。

「こんなプランや外観では売れない!!しかも価格が高すぎる」

みたいにです。おかしなことに建てる人の意見とかはあまり反映されないのが住宅会社なんですね??棟数を沢山建てることが良い事であるとトップは信じて疑いません。

よって昨年実績〇〇棟みたいな事を書いていたりします。棟数で勝った負けたと騒いでる会社は意外と多いです。実際は中身なんでしょうけど??

さて、技術者がトップの会社の場合は少し変わります。

営業マンの都合のよさを熟知していますから、技術的なこだわりで進めて行く事が多い。そこには目先の事とかに捕らわれない家がある。

良い家が時代と共に大きく変わる事などあり得ない事を知っているからです。ですから「手法」的な事がまるでない。

「どうでしょう。気に入りましたか??」

ぐらいの事で、客寄せパンダ的な変なイベントなどは行わない。本物はいずれ解ってもらえると信じていますからね!!

家を建てる事が最終目的ではない。家に住んで家族が幸せになる事が最終目的です。ですから、お断りする事も有る。

提案が受け入れられない場合は、考え方を曲げてまでは仕事を受注しないのが技術者の誇りなんでしょう。

「おっしゃってください。なんでもします!!」

なんて嘘は絶対に言わない。でも、かなりの少数派で、一般的には変な会社に見えるから面白いです。どっちが良いのかはお客様の判断でしかないからですね!!

お客様に合わせるのか、こちらの考えを突き通すのか??それだけの違いかもしれません。一貫性があるのは後の方でしょう。バラバラな家を建てるのが最初の方です。

判断は自己責任で!!

完成体感会のお知らせ♪

詳しくはコチラ⇒体感会のご案内

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!