2.17

「うちは地域材しか使わないからね!!」

って、地域材ってそんなに良いのか??鹿児島の木は北国の木より優れているのか??自分はそうでは無いと思います。

南国である事と全てが植林材であり、手入れもろくにされていない山から出て来るものもある。つまりそれらをまとめて「地域材」と呼んでいる。

中にはしっかり手入れ管理された木も有るでしょうが、それを地域材ブランドで売るのは良いと思いますが、なんでもかんでも地域材だからはどうなんでしょうか??

鹿児島のお米がそうです。基本的には美味しくない。

鹿児島で美味しいお米は寒い地域で取れたお米でしょう。平地で取れたお米は美味しくない事が多いです。昔はもっとまずかった。

お米の味より台風に強い品種を作っていたからではないか??と、勝手に解釈しています。

同じ地域でも使う水の温度で変わる。だからその地区で生産されたから良いってわけではないですね。木も同じです。

なのに行政までもが地域材に良い印象を植え付けようとしています。地産地消が本当に良いのか??もっと良い物をあえて選ばせない政策なのか??

業界とつながっているのでしょう。闇の部分がありそうですね(汗)

家造りは言葉に惑わされたらダメです。言葉には欲をくすぐるものが有ります。それで欲が出て来ると全てが良く分からなくなります。

地域材=品質が良いって刷り込まれたら大変です。地産地消で地域に貢献みたいに考え出すと大変です。本当に良い物だったら良いでしょうけど??

また、それに補助金が付いたりします。それは税金を使っているって事です。そうまでしないと売れない。

強度試験でもして数字で分かるようにすると良い。でもできない。数字が出ないからと試験をするから価格が上がる。

誰のための地域材なのか??

品質を高めて堂々と売ればいいのに、イメージだけでさばこうとしています。挙句の果てには外材と言い凄くむだなエネルギーを使っているようなイメージを植え付ける。

地域材がどれほど人工乾燥にエネルギーを使っているのか??伐採された山がちゃんと再生されているのかは全く伝えられていません。

おかしな話です。

上棟式を行います!
詳しくはコチラ⇒上棟式

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!