2.9

 

4人家族の場合、自分が考える収納や部屋数を盛り込んでのプランだと、2階建てで37坪、平屋で35坪という大きさに納まってきます。

それ以上の大きさが必要な場合は仕事部屋が欲しいとかの要望が出た場合です。それ以外はこの大きさで建てて行きます。

良くありがちなのが、

「〇〇ホームで建てるとおたくの家より一部屋多いんだよね」

っていう事です。家を性能では無く、容積で考えるとそうなる。お買い得品が良い人に性能を説明してもしょうがないからしませんけどね(汗)

家を建てる人が陥る失敗で多いのが、

「子供はすぐに家を出て行く」

って事を理解していないって事でしょう。自分の仕事の大きな部分を占める事ですが、誰が何年この家に住むのか??って事を理解していただく事が大事です。

お子様が18歳まで何年なのか??同居される両親があと何年同居できるのか??

その部屋はその後、どうするのか??

そこを考えると無駄な空間になる可能性が高いって事が理解できます。最大限に設計して、将来使わない部屋にするのか??

それとも一時は無理が出る可能性はあるけど、そこを乗り切れば無駄のない空間で生活できるようにするのか??

同じ性能であれば、大きく造る方が、当然高くなる。

お財布との相談になります。が、最初に書いた通りで4人家族は2階だと37坪で平屋で35坪で十分って言うのが自分の答えです。

コンパクト設計で34坪の二階とかもできますが和室が無かったりしますし、平屋の場合はベッドでの寝室が難しくなったりします。

生活の仕方を変えると、家はコンパクトにもできる。どうせ最後は二人の生活です。現在、自分がそれをしみじみと味わっています。

47坪の家に夫婦で暮らす。馬鹿げていますよ(汗)

プロも陥りましたからね!!家を建てるって事は人を狂わせる何かを持っていますので要注意でしょう(笑)

完成体感会のお知らせ♪

詳しくはコチラ⇒体感会のご案内

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!