ファミリールーム

断熱を話すときによく用いるのが「数字」でしょう!!

Q値が昔の物で、今はUA値が使われています。その数字だけで判断すると、数字が小さい方が断熱性能が良い家という事になる。

また、断熱材の厚みをいう人もいます。厚い方が断熱性能は良い。

で、実際にそんな家に入ってみると数字の差を体感できない場合もあるって事ですね。

なぜそうなるのか??

一つは内装材の違いでしょう。ベニヤとかウレタン塗装の床材などは熱を奪いやすい材料です。ですから床は冷たく感じます。

UA値が低くても足が冷たいので断熱性能は低く感じる。体感的に快適な空間ではないって事になる。

もう一つは施工の問題でしょう。

断熱材の施工が悪いと、設計性能が出せません。断熱の穴ができていたらそこから熱が出入りしますから冷暖房の効きも悪くなる。

いくら断熱材の性能値を聞かされて、それで判断しても工事がダメならどうにもならないって事です。

では、どうすればいいのか??

簡単です。すでに建てられた家で体感することですね!!

どんな生活をしているか??って事を聞くと分かります。エアコンの運転状況などが分かればすぐにわかります。その見学を複数棟して判断することが良いでしょう。

数字で分からない事も体感ですぐにわかる。

数字は分かりやすいですが、それがどんなレベルなのかは数字だけではわかりません。

数字だけを追いかけると数字でだまされることもありうる。自分は数字の判断はしません。でも、数字は持っています。

AU値も全棟出していますので知りたい人には言えます。平均で0.5です。

それがどうなのかは数字だけではわかりません。体感しか分からないと思います。

もみの木の家は断熱性能以上の体感ができる空間になっています。数字以上のものが体感できますのでぜひ体感くださる事を希望します。

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、6社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

鹿児島アリーナにて住宅フェアが開催されます!
詳しくはコチラ⇒住宅フェア情報

完成体感会を行います!
詳しくはコチラ⇒F・K様邸完成体感会

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!