12.10

家の全てを構造計算しています。

それって当たり前だろう!!なんて言ってる人。そんな事は無い。構造計算しているほうが少ないでしょう。やっていても壁量計算ぐらいです。

構造計算もお金が掛かる。しなかったら安く済む??ってそこは分かりません。構造計算をしたらどんなメリットが有るのか??

荷重の状況が分かるため、梁の大きさなどはっきりと必要寸法が出てきます。荷重の大きな場所には大きな部材を。荷重の掛からない場所にはそれなりの部材をです。

よくある「骨太住宅」などは贅肉のおでぶちゃん。無駄な肉です。

その無駄なものにお金を支払うのは誰でしょうか??

「太いから丈夫なんですよ!!」

なんてイメージの世界です。

「で、ここには荷重がどれだけかかりますか??」

なんて質問しても応えは返ってきません。だって、計算をしていませんから!!

木造住宅の構造計算は結構面倒です。鉄筋コンクリートみたいにシンプルな構造の構成ではないからですね!!細かな骨組で絡みが複雑です。

それを簡単に行えるプログラムもそんなに多くは存在しないでしょう。

それを全部やっているのがイノスの家です。それにもみの木をプラスしているのがうちの家です。強さに内装の凄さを加えている。

全てに根拠が有るので分かりやすい。

逆に答えが出て来るので設計時に強度を考えられるというメリットもある。それと構造自体のコストダウンもできる。

構造的に無理をしないようにプランを行う事で強い家ができる訳です。

ただ、イメージでやっているわけでは無い事が、全てに想定をしやすくしている。それは答えが出て来るからです。

間取りだけではなく構造まで考えてプランするって事は凄い事なんですが、そこまでやれている人は少ないと考えています。

完成体感会を行います♪

完成体感会のお知らせ

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!