平屋のお家

完成見学会というイベントに行ってみましょう!!

なんて書きましたが、自分の会社以外がどんな見学会を行っているのかは知りません。自分の知っている会社では普通に案内して聞きたい事があればそれにお答えする感じです。

会場には小物類が配置されていて具体的なイメージが描けるように工夫されています。

手袋などはしない。

見学会で手袋をして入場させる会社が有りますが小さなお子様などは無理でしょう。小さなお子様の入場を拒否する会社もあるようです。

これは確認が必要です。

見学会は新規のお客様獲得のイベントです。先の仕事が見えていない会社はガツガツと攻めてくると思います。

「土地はお持ちですか??年収はどれぐらいですか??いつ建てます??他でも検討されていますか??」

みたいな事を聞かれるでしょう。

正直に年収を答えるとその晩から営業マンが日参しますから、本命でない会社には年収は300万円くらいで答えた方が良いです。営業が来ません(笑)

見学会で見るべきポイントは色々ありますが、リビングとかに入った時にどんな感じがするかを感じ取りましょう。

「なんだか騒然として落ち着かない」とか「すごくスッキリ感じる」とかです。

細かなパーツの集合体ですが、それをどう納めているかで見え方が変わります。ゴタゴタと感じるのは変な線で縁どられていたり、太いラインが出ていたり。しかもそれがバラバラな寸法だったりです。

スッキリ感は整理整頓です。家の納め方もパーツを少なくして寸法をそろえるだけで変わります。

それができているかどうかでしょう??

「どうしてこの床を採用されたのですか??」

この質問も良いです。その会社の家の内装をどう考えているかが分かります。「標準です」とか「ご希望だったから」ではダメです。

全てに答が有るのかどうか??

「なんでこれだったんですかね??」

何て会社は駄目ですね。

会社によっては家を建てない人には露骨に嫌な顔をするところも有るらしいです。というか自分が行ったときなんかにも「建てないんでしょう??」みたいに言われて帰ってくれと言わんばかりの会社が有りました(汗)

まあ、相手は仕事。自分は偵察ですからしょうがないです(笑)

住宅営業の最前線ですから凄い攻防が行われています。うちの見学会は和気藹々です。今まで建てたお客様が混じっていますので、その人たちが説明してくれたり。

まあ、見学会は各社さまざまでしょう。面白いかもしれません。

お住まい見学会を開催致します♪

詳しくはコチラ⇒お住まい見学会のご案内

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!