214A31401

色々な住宅会社が有ります。

その会社で建てている家はどんな家なのか??どういった特徴があるのか??そこが分からないと頼む人も頼みにくいって思います。

「何でも言ってください。言った通りに作りますよ!!」

なんていう会社は危険でしょう。

自分の売る商品が無いって事です。商品が無いって事は、こだわりもないって事になります。注文住宅だからお客様のご要望通りって無責任でしょう。

面白い事に商品を絞り込み作ってしまうと、お客様の数が減るように考えがちです。だからどこの会社も色々な価格帯に対応するように仕様を変えて商品を作っています。

家に松竹梅がある。

予算が無いと梅が出て来るし、予算が有ると松が出る。

「松はめったに出ませんよ。一番よく出るのが梅です。梅で十分です」

なんて言ったりします。これはどれを出しても言います(汗)

言ってみれば取りこぼしが無い様にどの層でも受け入れられるという事になる。さて、その家ですが価格だけでの仕様決定です。そうなるとどこで建てても同じような家になる。

お客様は判断ができないので競争させて価格の安い会社で建てる事になります。

そうならないためには付加価値のある商品を作っておく必要があります。他にはまねができない家です。そうなるとその商品力で戦えるようになります。

でも、多くの会社はそれをしません。

商品を一点に絞る勇気が無い。また、量産して大量に売るにはこの方法では無理があるって事でしょう。

長くこの業界に居るとこれが今の家と言う事ではベストであるというところまで見えてきます。そうなるとそれ以外は売れなくなります。

だって、そうすると嘘を言う事になります。

うちでは「もみの木の家」って事になります。その家とはと言う事で全てに答えが出ています。それ以外はしません。嘘はつきたくないからです。

「予算が無いのであれば他の床でやりましょうか??お手頃価格の物が有ります。効能はそんなに変わりませんこれも無垢材、自然の木です!!」

なんて言ったら、

「今までのもみの木の話って何だったんだ??」

ってなります。自分が客であればそう感じてその会社では建てないでしょう。不信感が出ますからね。どこの会社で建てるかはその人の考えでしょう。

でも、どんな商品を勧めているのか??その理由は何なのかぐらいは聞いた方が良いでしょう。一番大切な分部だと思います。財布に合わせて商品が出るのはいかがなものか??

お住まい見学会を開催致します♪

詳しくはコチラ⇒お住まい見学会のご案内

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!