214A8161

昔は手書きだった図面は、今ではCADで書かれています。

手書きの頃は木造住宅の図面を全て書き上げるのに1週間はかかっていました。1軒の家の図面を書くと12~20枚ぐらいになります。

早く、綺麗に、正確に!!

なんて言われて書いていました。図面を書く場合は色々なおさまりをどうするかも考えながら書きます。高さ関係をどうするのか??器具等の納まりは大丈夫かとかを考えます。

手書きの場合、その納まりが感覚的に分かる。ところがCADになると納まらない物まで綺麗に納まってしまうように書けます。

お絵かき道具だからしょうがないですね。

昔のCADの営業マンは、

「事務員でも書けます」

みたいにCADを売っていました。ところが、実際にはプロが書かない限り、納まらない建物図面しか出てきません。素人には無理です。

入力する人が建築を知らない限りは書けない。書いても建たない家になります。これは怖い事ですね。変な図面とかを見ますよ。

手書きの時代は図面を見ると書いた人の力量が分かりました。どれほどの事を理解して書いているのかがです。線の強さや細さの使い分けなどで分かる。

荒い図面などでもしっかり寸法とかを抑えているかどうかで分かる。丁寧な図面でも線に力が無い場合、迷いというかよく分かっていないという気持ちがにじみ出ます。

ところがCADにはそれがありません。

誰が入力しても同じように出力します。これも怖い。

今のCADは凄く進化していてとんでもない事を表現します。面白いのは「手書き風の図面」とかも出せる。だったら手書きにしようよ!!なんですけどね??

CAD図面は冷たく見えるので、人の心がにじむ手書きの図面が良いって事になるんでしょうね??

さて、図面を素人の人が見てもよく分かりません。建築の図面はルールがいい加減です。だから書く人で法則が替わったりします。

どこで切り取ったのかとかも曖昧です。だから家の図面を生産用のCAD図面で打ち合わせしても、相手はちんぷんかんぷんだと思います。

よって自分はパースで説明します。簡単に絵をかきそれで説明した方が分かりやすいです。立体的に書く方が空間がどうなるのかがよく分かりますからね。

建築のプロの大きな間違いが細かい図面をたくさん書く事が良いと思っている事です。お客様は1枚見て分かる図面の方がありがたいと思います。

図面は思いやりかもしれません。

住まいづくりフェア2015春に参加します!!

詳しくはコチラ⇒住まいづくりフェア2015春のご案内

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

もみの木の家をイベントで体感

ラジオ・SNSでもお役立ち情報お届け中

竹下 浩二

もみの木ハウスの家は、住んでもらって幸せに暮らしてもらうための家。幸せの基本は健康です。だからこそ暮らす人にとって快適に過ごせる家をもみの木ハウスは追求しています。

もみの木ハウスの資料をお届け!

もみの木ハウスの家づくりがわかる資料を無料でお届けしています。資料をご希望の方は以下のボタンよりお申し込みいただけます。

もみの木ハウス 資料請求

資料請求はこちらから

もみの木ハウス協会の会員ブログはこちら

「もみの木ハウス協会」の会員、「もみの木ハウス・新潟」のブログ
「もみの木ハウス協会」の会員、「もみの木ハウス・おおさか」のブログ
「もみの木ハウス協会」の会員、「もみの木ハウス・ひょうご」のブログ
「もみの木ハウス協会」の会員、「もみの木ハウス・わかやま」のブログ
「もみの木ハウス協会」の会員、「もみの木ハウス・みやざき」のブログ

お願い
最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。
正規商品は「オンラインショップ MOMI no KI no」までお問い合わせください!!
また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意
フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。
また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

木の実験を行いました!
詳しくはコチラ⇒実験!!

家具は、カリモク特約店AIDへ!!
AID鹿児島店←は、コチラから!!

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!
「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.(もみと共にあらんことを)
ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。
ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)
もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・
ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。
今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)
現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。
もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。
もみの木ハウス・かごしま 携帯版ホームページ⇒?もみの木ハウス・かごしまの携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。
自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!
もみの木ハウス・かごしまのイベント情報!!⇒会社のイベント情報です。

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフに大工さんを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!
インスタグラム「もみの木ハウス・かごしま」
インスタグラム「ビカビのグルメ」
インスタグラム「もみの子」
フェイスブックやってます!!
momikamo