214A9380

「うちは22時くらいまででしたら事務所は開いています。何かありましたらお電話くださいね!!」

「そうなんですね!!繁盛してるんですね。凄い!!」

「おかげさまで」

なんていう話をよく聞きます。

住宅会社は夜に事務処理を行っていますから結構遅い会社が多いです。

現場の人間は昼は現場を飛び回ります。積算や発注業務は夜になる。

営業マンは昼間は資料作成で、夜は打ち合わせに出ます。会社には夜中に帰ったりです。

設計も営業マンが打ち合わせる数だけは設計してプランのプレゼン資料を作らないといけません。昼間は現地調査に行ったりして、プラン作成の時間は夜なんですが、力の入ったお客様の家には営業マンと同行ってことにもなる。

さて、なぜそうなるのか??

全ての物件が競合だからです。

一人の人が複数社で検討します。仕事の取れるのは一社のみ後は取れません。よって無駄な仕事になる。自分の経験で勝率は25%ほどです。

つまり、一生懸命しているような感じですが、陰で3人の仕事もこなしています。その作業分のお金は当然ですが、契約できた人に払っていただく事になる。

人の家の設計料が入っているって事です。

馬鹿げてませんか??

なぜ、競合するのか??特徴が無いからです。特徴があれば比べる事もできません。お金で判断するしかないって事です。

さて、もみの木の家になればもみの木の家でないといけない人しか来ません。その特徴が理解できた人は他には行きません。(偽物に行く事もあるが・・・・)

ですから、自分は建てる家しか設計はしません。無駄なお金もかからないって事です。たまに例外が有り特徴が分からない人が来ることもあります。途中でお断りを入れるんですがなぜか分かっていただけません(汗)

で、会社は遅くても19時で帰ります。

何もない日は18時までとかです。やるべき仕事は時間内で終わらせて、後はゆっくり家でします。

勝った負けたの世界とはさようならです。プランをしてから選ばれるなんて事は無い。出会った瞬間に分かりますし、変な気がしたらお断りします。

お互いが無理したら良い事にはなりませんからね!!

遅くまで開いてる会社は良い会社ではないと思います。自然素材でエコとか言っても会社が無駄なエネルギーを使っていたら結果は建てられた家は全くエコではなくなりますからね(汗)

理論の矛盾がそこにはある。って分かってません。残念!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!