P1050732

 

 

「床は何色にしますか??」

「そうですね、明るい色が良いかな??ホワイトが良い!!」

「分りました。ではホワイトで、サンプルはこれになりますがよろしいですか??」

「はい。これでお願いします」

「床の色がホワイトになると、他の部材もそれと同じ色でのコーディネートになります。凄くモダンな感じになると思います」

「お願いします!!」

これはよくある会話と言うか打ち合わせ風景です。これは新建材メーカーの仕掛けた罠です。床材を決めたら全てが同じメーカーになる。

色々な色が有りますが、各社が微妙に違う。

そうなれば同じ会社でしか色合わせができない仕組みを作り出してしまい、床が決まればドアや窓台などの部材が全部セットになる。

この罠はお客様の前に住宅会社にも仕掛けてあります。カラーコーディネートのカタログで組み合わせ例などを見せておいて、

「図面さえいただければ詳細な見積もりを行います。全てプレカットして現場に入れますし、まとめてお買い上げの場合特別な値引きもできますよ」

なんて罠です。

大工さんも現場監督さんも自分で作業をしなくていい。そこでメーカーに図面を流して楽をします。自分で考えようとしない現場監督が多いのはメーカーの責任ですね!!

床の色みたいな生活にまるで関係無い事で、建材メーカーは商売にしています。

無垢材なども同じでしょう。

「これはうちにしかない材料です。弊社ではすべての部材でカラーコーディネートできます。他社では揃えられません」

みたいな感じです。

「だからどうした!!」

と言いたいです。そんな床はほとんどが硬い広葉樹で、人のためには役に立たないもの。見た目重視と言う変な価値です。

付加価値の無い床は何を使おうと良い事はありません。どうせウレタン塗装でしょうからね!!

床は色で決めるものではない。塗装仕上げの床は経年変化は起こりません。色が変わるのは劣化です。もっと真剣に考えるべきでしょう!!

お住まい見学会を開催致します♪

詳しくはコチラ⇒お住まい見学会のご案内

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!