214A6437

「主婦にやさしい家」とか「家事が半分ですむ家」とかあります。

そんなことができるのか??

まあ、家事を無くするわけには行きません。よって、家事を行う時の動きを考えて設計することで、家事を楽にできる家にすることは可能です。

俗に言う「家事動線」ってやつを単純に短くする事が、家事を楽にすることのコツです。

今の家庭では多くの場合が共働きです。

主婦と言えども職場では正社員として働いています。そうなると家事はそれ以外の時間で行うしかない。時間は皆に平等に与えられています。

その時間をどうやって有効に使うかで、家事の作業の効率を上げる方法を考えます。

さて、この時、大きな問題が起きます。それは設計者が、家事をやっているかどうか??やっていない人では想像の世界でしかない!!

そうなると実際の作業工程が分からないのでどうにもなりません。

設計者も共働きであり、家事の分担をやっていたらすんなり進むと思います。ですから、

「家事はやりますか??」

って聞いてみると良いかもしれません(笑)

基本はキッチンです。キッチンから洗濯や洗濯物干しに取り込みに洗濯物の片づけまで一挙にできるように、動きが短くなるように考えていきます。

朝が舞台になります。

朝食と弁当の支度をしながら洗濯物を干しながら身支度ができる動線での間取りです。

こうなると洗濯機はキッチンの近くで、洗濯物干しもキッチンの近く。身支度も考えるとウォークインクローゼットもキッチンの近くが便利であることは想像できますね。

よくある2階の寝室に付いているウォークインクローゼットは、いちいち2階に上らないと機能しません。よって朝起きたら2度と2階へは上がらない設計をするだけで、家事は楽になるという事です。

そこで登場するのが「お着替えクローゼット」です。

もみの木の家だったら家中どこでも洗濯物が干せるので、サンルームとかは不要です。床の掃除も楽ですからもみの木の家を選択するだけで家事は楽になる(笑)

頭で考えるだけではなく、もみの木を感じるだけでピンと来るはずです。

家事動線を考えるって事は1階にクローゼットを設けて、もみの木の家にする事で家事が楽になるという私の裏技で解決ですね!!

 
お住まい見学会を開催致します!

詳しくはコチラから⇒お住まい見学会のお知らせ

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!