214A3441

ドアと引き戸

214A3441

「ドアにしようか、引き戸にしようか??」

これはよく悩まれる事です。ドアは恰好は良いけど、動く部分に物が置けません。引き戸は和風になるけど邪魔にはなりません。また、足で開閉ができる(笑)

多くの場合、引き戸が良いと言う事になる。

でも、引き戸には引き戸の欠点もある。

一番大きな欠点は価格が上がる事でしょう。商品代もそうですが、大工さんの取り付けも上がってしまいます。予算を抑えるにはドアです。

もう一つは耐震性が落ちる事。これは意外かもしれませんが、引き戸にするとドアの倍の壁を使いますので、耐力壁が少なくなっていきます。

耐震等級を上げる場合はドアが良いって事。

最近の家は断熱性能が上がっているので、プライベートな部屋以外にはなかなかドアとかを付けなくなりつつあります。細かく仕切らずに、全館冷暖房ですからね!!

さて、もみの木の家での悩みもあります。

ドアや引き戸の素材をどうするか??

これは悩ましい問題です。シート貼りの木目にすると偽物感が出てしまいます。それなら無垢のドアとなると価格は2倍以上上がる。

機能性は同じで見た目で変わる。無垢のドアも樹齢が250年のもみの木に比べたら、50年生では合いません。

突板(薄い木の板を貼っている)の建具は、デザインが直線しかできませんので、少し硬めの感じになります。価格も高い。

最近は壁の色に合う、白いシート貼りにする事が多いです。機能優先です。見た目は欲かな??

もみの木で建具を作る事も考えますが、価格が凄い事になるのでいまだ実行には至りません。見た目は良いのでしょうけどね??

ドアか引き戸かは、設計者とよく打ち合わせして決める事をお勧めします。間違っても工事途中に変更しないようにしましょう。

引き戸をドアにはできますが、ドアを引き戸にはできません。耐力壁が無くなります。危険な事です。簡単にできそうな事ですが、構造に関わる重要事項なんですね!!

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!