もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 月別アーカイブ: 2014年11月

月別アーカイブ: 2014年11月

展示場に行ってみよう!!

量産メーカーの家が建ち並ぶ総合展示場。そこには一度行ってみた方が良いと思います。 数が多くて全部回ると疲れるので、事前情報をネットなどで調べて行くと良いでしょう。3社ほどを見るとちょうどいい時間になると思います。 まずは …

214A9853

暖房

寒くなると出てくるのが暖房器具ですね!! 手っ取り早いのがストーブでしょう。灯油を燃やして暖を取ります。これがシンプルでお手軽です。次がこたつでしょう。日本の冬はこたつですね。 ホットカーペットっていう物もある。これは電 …

214A3781

無級建築士!!

設計をしている人が、建築士であるって事はありません。 多くの場合、営業マンと言う人種がやっている事が多いようです。彼らは「無級建築士」って事になる(笑)この無級の人たちには何の制限も掛けられていません。 ですから、どんな …

214A5173

段取り

我々の仕事は「段取り」が大事です。 段取りとは、工事を進めるための準備と時間軸の調整、それに必要な材料の手配に、人の配置でしょう。これがしっかりできていれば、工事現場は止まることなく動き続けます。 ところが、段取りができ …

RIMG0070

コストダウン

コストダウンとは生産費を下げる事の意味で、決してプライスダウンの事ではない。 日本ではローコスト住宅と言う部類の家を建てる会社がありますが、正確に言うとロープライス住宅と言う事になろうかと思います。 では、実際のコストダ …

100_2576

日曜日

     日曜日。 朝は8時に起床!!朝ご飯はおにぎりに味噌汁に卵焼きに朝鮮漬けです。シンプルで美味い!! 掃除機を掛けて外出の準備です。霧島神宮に出かけます。今までの事のお礼です。ところが、渋滞に捕まります。三連休の中 …

ひょっとこ

高級木材使用!!

  「高級木材使用」 さて、これってどういった意味なのか?? チラシに書いてありました。高級木材の定義が分かりません。高い木材って事なのか??高強度な木材って事なのか??それとも珍しい木材なのか?? さて、どれ …

イルカ

便器の違い

便器も色々です。 昔は一度に13Lの水を流すのが普通でした。今では4L前後の節水型が普通です。いまだに古いタイプを使っている会社もあるかもしれません。 昔は色々なタイプの便器が存在しました。 多くの場合、水の流す方法が違 …

IMG_7619

基礎の違い

基礎。基礎も色々です。 安い会社の基礎は立ち上がりの厚みが12センチです。鉄筋の組み方もシンプルです。複雑になると厚みが無い分、規定に引っかかります。 鉄筋の組み方は国土交通省の「建築工事標準仕様書」に事細かに書かれてい …

DSC_0302

エコキュート

エコキュートはお湯を作る機械です。 昔はガス給湯器や灯油ボイラーが主なものでした。お手軽なガスが一番多かったかもしれません。今から10年ぐらい前に開発されたエコキュート。これが優れものだったのですぐに採用しました。 深夜 …

214A3682
ページ 1 / 3123
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.