もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 設計

設計

車をどう停める??

車をどう停めるのか?? 実はこの問題は大きい。特に「土地」を決める場合は大きな問題になるので、法令や高さ関係の問題の次には車の止め方が選択肢となってきます。 自分の考え方の中に「最終的には家族分の車が止められる事」と言う …

540A1763

窓をどう考えるのか?? 家造りの大きな問題になってきます。よくあるのは、 「窓大きくして明るい部屋にしたい」 みたいな要望でしょう。暗い家は嫌いみたいな事ですがこれをそのまま採用するとどうなるかって??夏は暑くて冬は寒い …

540A4672

基本的な設計のやり方!!

  色々な設計者がいるので設計の仕方はそれぞれでしょう。 今日は自分の設計のやり方です(笑) 「家を建てたいです」ってお客様が来られたとします。土地が有るのか?無いのか??無ければどのあたりが良いのか??などを …

540A7677

1階寝室の家づくり!!

平屋は敷地的に厳しいけど、寝室は1階に欲しい!! たまに出て来るそんな要望です。この場合、やり方を間違えると工事費がぐんと高くなります。今日はそんな話です。 「はい。分かりました。1階寝室ですね」 なんて事で設計された家 …

白澤様 (2)

ニッチの高さをどうしますか??

「この辺りの壁にニッチを付けたいのですが??」 「はい。分かりました。そこには何を飾りますか??」 「そうですね。ここは家族の写真を飾りたいですね」 「そうですね。玄関ですからそれが良いと思います。で、高さはどうされます …

540A3572

階段は何段にしますか??

「階段は何段にしますか??」 なんて聞かれても答えられる人などいないと思います。自分は設計をしているので大体の数字から何段が良いのかは分かります。 階段の段数は自分の場合、1階の床から2階の床までの寸法を段数で割った時に …

540A7273

回遊型の間取り

  自分が作る家では「回遊型」の間取りを採用します。 家の中で行き止まりが無い状態にする事なんですが、これにより空間が広く感じる事ができる事と、人が鉢合わせになっても逆に回って目的地に到達できる事になります。 …

540A6171

シューズクローク

  シューズクロークなんて昔は設計していませんでした。 たまに要望が出て来たリしていましたが意味が分からなかった。でも、今となったら必ず付ける部屋になりました。 我が家を設計した時にも作った部屋です。かなりの大 …

540A4402

プラン打ち合わせの怪??

「リビングはどのくらいの広さにしましょうか??」 こんな質問が出て来たら危険だと思った方が良いでしょう。だいたい部屋の広さの前に家の広さが予算で決まります。 そうなるとリビングの広さなんて家の大きさを左右するものなので、 …

540A5492

設計者は未来を見つめている!!

家の設計をする場合、設計者はどこを見つめているのか?? 一番多いのが「今」を見ている人と言えます。まあ、見つめてはいないでしょうがお客様の要望が「今」の事しか出て来ません。 「子供が小さいので・・・」とか「親が遊びに来た …

540A4429
ページ 1 / 812»
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.