もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 説明しよう!!

説明しよう!!

そんな会社で家を建ててはいけません??

大手の量産メーカーから地域でこじんまりとした工務店まで、家を建てる会社はたくさんなります。そんな会社の中で、でこに頼むと良いのか??今日はそんな話です。 普通は大きな会社で建てるのが「安心感がある」って事で選択されるわけ …

IMG_2914

木は呼吸をします??

「木は呼吸をします」ってよく言う人がいます。 これは間違えではありませんが、正解でもない。呼吸を調湿という意味だとしたら、 「自然乾燥の柾目の木は呼吸をします」 が正解です。なので「自然乾燥」と「柾目」が必要条件になるっ …

IMG_0377

図面

家を建てる時に必要なのが図面ってやつ。 紙に1/100とか1/50とかのスケールで書かれているもの。三次元のものを二次元に表現するという恐ろしく分かりにくい代物です。 そこに家の色々な情報を入れていき、完成形を建てる側に …

IMG_1134

打合せ!!

家造りに不可欠なのが「打合せ」というものでしょう。 工事が始まる前から完成までの半年ぐらいは毎週末が「打合せ」でつぶれていきます。打合せしないと工事が進まないからやらない訳には行きません。 最初は楽しい打合せですが途中か …

P1060681

断熱性能は体感で!!

能を数字で説明する会社があります。 数字で分かる人ならそれも良いでしょう。でも数字だけでは分からないのが「断熱性能」とも言えますからね。内装材を何にするかでも大きく変わります。 なので断熱は「断熱材の性能」では決まらない …

540A5273

平屋と2階はどっちが良い??

平屋か??2階か?? どっちが良いのか??それは総予算次第で決まると言えます。 総予算がたくさんあれば広い土地を購入して平屋を建てる方が絶対に良いに決まっています。予算が厳しい場合は、総2階の家をその家が入る土地に納める …

540A4693

モジュール

「モジュール」って言葉があります。 これは建築の基準寸法なんですね。特に木造では大事な部分になってきます。大元は尺貫法から来ています。 一般的には91センチが基本です。尺貫法の3尺です。正確に言うと909mmなんですがメ …

540A4584

素材の選択

  色々な会社が、色々な内装や外装の素材の事を説明してくれるのが住宅業界の常でしょう。 採用している素材がいかに良いものかを営業マンが力説するのが見学会や展示場でよく見かける場面でしょう。そんな良い素材をなぜ採 …

540A2925

昔の家で、無かった問題

昔の家は台所は「土間」でした。水道は無くて「井戸」です。お風呂やトイレは別棟になっていました。生活するには大変不便だったです。 自分が生まれた家がまさにそんな家だったから覚えています。 まだガスも無くカマドで煮炊きをして …

540A7632

IHかガスか??

「調理器はIHにしますか??ガスにしますか??」 なんて質問は一般的な住宅会社では普通の事でしょう。お客さんが選ぶものの一つだと言えますからね!! つまり、住宅会社は調理器がどっちが良いのかの結論が出ていないという事なん …

540A3149
ページ 1 / 912»
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.