もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 説明しよう!!

説明しよう!!

建てる会社をどう決める??

「どの会社で建てれば良いのか??」 色々な会社が、色々な事を言っているのでよく分からないというのが事実だと思います。大手のハウスメーカーが安心って言う人も居れば、地域の工務店が良いという人も居る。 設計事務所で設計して工 …

540A8212

要望は聞けるものと聞けないものがあります。

要望を全て聞いていくと家はとんでもない大きさになります。 工事費が払える人だったら良いのですが、そんな人は世の中にそう多くは存在しません。なので自分は家の要望を聞く前に「出せるお金」を聞きます。 それが分かると資金計画を …

P8080008

もみの木の家では使わないもの

普通の家にあってもみの木の家に無い物。 沢山あります。まずは玄関マット。これを敷いている家を見たことが無い。大体玄関マットってなぜ必要なんでしょう?? 土足の世界との勘違い?? 理由が分かりません。もみの木の気持ちい感触 …

540A6690

回遊動線とは??

  最近読んだ面白い記事。 「子供が家の中をクルクルと走り回れる」 これが「回遊動線」って事みたいに書いてある。ある意味凄い。 「回遊動線」という言葉が使いたかったんでしょう。でも意味が違います。子供はどこでも …

540A4319

@200の意味??

「D13@200」 これはよく基礎図面とかに出て来る文字です。D13は「異形鉄筋の13ミリ」って事で@200は「それを200ミリの間隔で並べなさい」という意味です。 そこでこの@200をやっきになって調べる人が居たりしま …

214A2533

答えは一つ!!

なんでもそうですが答えは一つです。 でも、世の中では答えは複数個ある事が多い。また、人の数だけ答が有るみたいな事も有る。家もそうですがどんな人をターゲットにするかって事で変わります。 色々な家を建てる会社は色々な答えが無 …

540A6320

梁が太いと強いのか??

「うちの家は他の家とは違っていて梁が太いんですよ。だから丈夫なんです!!」 なんて話も良く聞きます。梁が太いと家の強度は上がるのか??そんな事はありません。梁が太いと梁の重量も上がります。重たくなると今度は柱に掛る荷重も …

540A2437

耐震性は数字だけではないのだ!!

「おたくの家は耐震等級3での設計ですから大きな地震にも大丈夫ですよ!!」 ってな感じの会話は良く聞く会話です。でもね、耐震性は数字だけではないって事を知っておいた方が良いでしょう。 耐震等級3というのは建築基準法で定める …

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もみの木ハウスは制震構造!!

  もみの木ハウスの「もみの木の家」は「制震構造」になっています。 耐震等級は3での制震構造って事です。 理由は「熊本地震」での木造住宅の被害です。耐震等級3の建物が二回目の震度7で倒壊していたことが判明しまし …

540A1702

もみの木の家と他の家との違い!!

まずは「床が滑らない!!」って事でしょう。浮造り加工がして有るのでグリップが良いのが特徴です。なので床に上がるとすぐに他の家との違いが分かります。 浮造り加工は他の床でもありますが、その床材の樹齢が違いすぎる。 杉の浮造 …

540A4413
ページ 1 / 812»
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.