もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 説明しよう!!

説明しよう!!

カビが生える家の問題!!

高気密高断熱の家が多くなってきています。 そこで大きな問題になるのが「家の中の湿気」でしょう。高気密なので家の中の湿気はなかなか家の外には出て行きません。 また「高断熱」になっていますから、窓ガラスなど高性能なガラスが使 …

540A7635

結露の理屈

冬になると困るのが毎朝の窓の結露でしょう!! もみの木ハウスでは見かける事はありません。なぜ、もみの木ハウスでは窓が結露しないのかを解説していきますね!! まずは結露はなぜ起きるのか?? グラスに冷たい飲み物を注いでいく …

540A7431

土地

土地はその家族ごとで考え方が変わるものになります。 場所にこだわる人もいるし、一族の因縁めいたことで動く人もいます。 これは建てる側ではどうしようもない事になるので決まるまでは見守るしかない事なんですね!! 面白いことに …

540A1476

土地の考え方

家を建てるには「土地」が必要になります。 その土地も地域や利便性などで価格が大きく変わるってものです。条件が良いと高いし、不便な場所や家が建てにくい形状は安いって事になります。 家づくりは始める場合、最初に建てる住宅会社 …

540A2710

親が泊りに来た場合の部屋が・・・・・

「親が泊りに来た場合の部屋が有った方が良いのかなって思うんです」 「今の家にも泊りに来られていますか??」 「いいえ。今の家は狭いから。新しい家には来ると思います」 「今来られていないのであれば新しい家にも来ませんよ。自 …

540A1738

「違和感」を覚える会社では建てない方が良い!!

「週末の打合せ顔を合わせる営業マンの話になぜかいつも違和感を覚えて!!」 なんて事で「もみの木ハウス」の見学会に予約を入れる人は多いです。そんな人の多くは人の本心を知らず知らずのうちに見抜いていたりします。 なので「違和 …

540A0539

地震には「偏心率」が大事です!!

「うちの家は耐震等級が3なので地震には強いです!!」 なんて事はよく耳にします。でも、実はそれは正確な事ではありません。耐震等級は必用な耐力壁の長さが1.5倍以上入っているだけのお話しです。 耐力壁が一定の場所に固まって …

540A7986

低い性能の家の見分け方!!

家は外観である程度の事は推測できます。 営業マンが言葉でごまかそうとしても姿から染み出るものまでは隠し通せなくなっています。今回はそんなお話しです。 「大きな窓がたくさん付いている家」 たまには南面が全部窓なんじゃないか …

540A9157

家を広く見せる

家を広く見せるテクニックの話!! 数字で聞く面積より見学した家の広さのイメージが違う。なんて場合は広く見せるテクニックを使っていたりします。ある意味「マジック」です。 その一つが「天井の高さを変える」という手法です。 天 …

540A2900

室内環境は「湿度」が大事!!

高気密高断熱の家は「湿度」の管理が大事です。 高気密なので家の隙間が少ない。少ないとどうなるか??湿気の逃げ場が無いという事になります。低気密の家は湿度が「結露」となり現れますが、高気密の場合、結露は起こりません。 その …

540A2919
ページ 1 / 1312»
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.