214A9866

 

もみの木の不思議です。

もみの木に呼ばれる人って言うのがいらっしゃいます。もみの木を知っていて来たわけでもなく、うちの会社を知っていて来たわけでもない。

突然、見学会に来られてそこでもみの木と運命的な出会いをして、見学会の常連さんになり、もみの木の家を建てられる。

あるいはブログを検索で引っ掛けてそこで興味を持ち、見学会情報を見てそして見学会に来てもみの木と出会う人。なんでわざわざこんな遠くまで??って感じの方。

リビング新聞の小さな記事を見つけて、そこで見学会に来る機会を待っていて、やっと本物のもみの木と出会う人。これも不思議です。

何かが引き寄せているとしか考えられません。

自分はそんな人達の事を

「もみの木に呼ばれた人」

なんて言っています。変な話になりますが、これは守護霊のお導きになっていると思います。家を建てると言う一大事業では、守護霊様も大いに手助けしているはずです。

良いように建設会社も決める事を一生懸命に援護している。そこで守護霊様同士でコンタクトして縁をつなげるんだと思います。

それが偶然の見学会に足を運ぶ事であり、リビング新聞の記事に目が留まる事であり、検索でブログを引っ掛ける事であると考えます。

自分の子孫が間違った方に行かないように一生懸命だと思います。自分の守護霊もそんな情報を集めている他の守護霊様に、

「こんな家をうちの子孫が建ててるけど、どうです??」

みたいな事を言っているのかもしれません。

「それじゃ、そのサインを出しておきますので、その節はお願いします」

みたいな事です。

で、自分は何をするのかと言うと、特に何もしません。見学会に来られた人に電話したりとか訪問したりとかもしません。向こうから来た問い合わせに返事するだけの事です。

自分の縁を自分で手繰れるって事も大事です。自分が動くって事はよほど強い守護霊様が付いているときだと思います。

でも、多くの場合、過保護で本人たちが気が付きません。

その事を、

「もみの木がはじいた人」

って言ってます。せっかくたどり着いたのに。残念!!

イベントのお知らせ。
詳しくはこちらのリンクからお願いします!!

住まいづくりフェア2014in霧島

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。