もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • おもしろい話

おもしろい話

大きな家!!

家の大きさは家の性能に反比例する。 大きな家ほど性能は低いと考えていいと思います。まあ、例外はありますけどね。その場合はお金持ちって事でしょう。 家の性能を上げていくと総額は上がる。よって予算内に納めるためには家を小さく …

540A2448

冬が来る!!

寒い冬が来ます。 断熱性能が高い家での冬の生活はどうなのか??実際の生活を見てみましょう。 外気温が0℃くらいに下がった朝、普通の家では外気温に連動して室温も下がっていきます。明け方になると10℃以下になり、顔が寒くて目 …

214A3448

柱は4寸!!

    「うちは柱が4寸なんですよ!!他とは違います」 ってな会社が有る。まあ、他より柱が太いと言いたいのでしょう。が、ここで質問してみてください。 「柱が太いとどうなんですか??」 「柱が太いと強い …

11.20

印刷物

  普通の家の中にある印刷物。 最近のカラーフロアも木目の印刷物になっていたりします。印刷技術は相当に凄い。パターンを変えてあるので印刷物には見えませんからね!! 他にはドアとかもそうです。 木のドアだと信じて …

10.24

住宅会社が知りたい事!!

  見学会などで来場されたお客様。住宅会社の営業マンが一番知りたいことは何か?? それは「年収」です。 年収さえ分かれば、住宅ローンの借入金額が計算できる。すると資金計画ができるわけです。だから年収を聞き出す事 …

10.10

どの会社で建てるのか??

    家を建てるとなった場合、その依頼先をどうするのか??って事がかなり難しいと思います。 大体はネットで検索してそこで数社に絞り込み、見学会やモデルハウスを見学して3社ぐらいに絞り込む。その後、そ …

9.28

1/100の確率。

1/100の確率。 それはどんな確率なのかと言えば「もみの木の家」に反応できる人の確率だと言えます。それぐらい反応できる人は少ないと言える。 これは家を建てる人の場合で、我々みたいな住宅業界の人でもみの木の家に反応できる …

540A6733

昔と今の違い

昔の家と今の家は何がどう違うのか?? 基本的なところからまるで違ってきています。今から30年前の家は来客のための家でした。お客様を迎えるための部屋が作られていた。 そこは和室で、立派な床の間が有りお客様はそこに通され接待 …

540A5851

手法

  営業マンなどが色々と気にしているのは「手法」と言うやつでしょう。 家の性能とかではなく、営業がどう説明しているのかとか家の性能の話し方とか、奥様に取り入る方法やチラシの作り方など色々なところに及んでいるもの …

8.31

専門用語

住宅業界と言うか建設業界には専門用語が多いです。 よって、一般の人にはよく分からない事が多いという事になる。それはしょうがないという事で済ませられればいいですが、そうではないですね!! 専門用語は専門の人同士で使う分には …

540A6604
ページ 1 / 812»
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.