214A5205

工務店の欠点

これはどのレベルで話せばいいのかが難しいですが、一般的な話をします。

多くの工務店は物を知らない事が多いです。人が少ないので少人数で色々な事を兼務しています。その道のプロでは無かったりする人が出てきます。

営業と設計を兼務したり、工務と設計を兼務したりです。

勉強をしている人だと何の問題も無いですが、中には知識の無い方がいらっしゃいます。一番大事な住宅ローンの知識が無い場合は最悪でしょう。

ここを見分けるは、

「住宅ローンはどこの何が良いでしょうか??」

と、聞いてみましょう。的確で納得できる返事が来たら合格です。

「それはお客様の問題ですから、銀行に聞いてください」

と来たらやばいです。他の知識も無いと考えた方が良い。入り口がダメだと中身もダメでしょう。建てる場合は色々な事を自分の判断で行う覚悟をしてからですね!!

工務店の多くは、

「要望通りに建てられますので、なんでも言ってください!!」

みたいに言います。が、これが最大の欠点です。工務店サイドに答えが無いと言う証拠です。全てが自己責任です。お客様の言ったとおりにできるって事は、お客様の知識以上の物はできないと言う事です。

少数派ではありますが、答えを持っている会社はあります。そう言った会社は決まったパターンでしか建てません。正解を持っているからです。

会社ごとにその答えは違いますので、それはお客様の好みになって行きます。話をしてみれば分かると思います。

デザインや施工能力などもバラバラです。総合的にどうなのかをしっかり見る必要はある。中には量産メーカーと同じようなシステムを使っているところもあります。

その会社での数の勝負を行っているところです。

量産メーカみたいなスマートさや安心感はありません。そこが欠点に見える人には向かない選択です。自分のこだわりと、工務店のこだわりが合致すれば素晴らしい家が手に入る選択でもあります。

これは長期的に調べる必要がある。そこが量産メーカーとの違いかな??

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!