10.31

火災保険をどう考えるのか??

最近では保険金を安くするために「省令準耐火仕様」にしている会社もあります。するとあら不思議!!保険料がぐっと安くなる。

なぜでしょうか??

理由は簡単です。燃えないからですね!!燃えないって事は中途半端に燃えると言う事です。判定は「半焼」ってなる事でしょう。

そうなると保険金も半分しか出ません。だから保険料が安い訳です。

鹿児島の火災保険の地域係数は日本一大きいです。この理由も簡単で、

「ほぼ、全焼するから」

です。一度火を出せば燃えつくすって事です。またその理由が面白く、

「消防署が遠い」

つまり、火災の連絡を受けて現場に行くまでの時間が全国一長いって事です。よって燃え尽きる。当然、

「この地域の全焼率は高いから、保険料は高く設定しよう!!」

ってなる訳です。省令準耐火であれば、それが半焼ぐらいで終わるよって事で火災保険料が安い!!それをどう考えるかだけの事です。

さて、自分が気にしているもう一つの点。それは省令準耐火の仕様のチェックが無い事です。本当にその工事がしてあるのかどうか??

30坪ぐらいの家を省令準耐火仕様にした場合、30万前後の工事費アップが出てきます。それと保険料の割引を考えて判断する必要がある事と、本当に工事がしてあるかどうか??

省令準耐火で保険を加入して、火災で全焼したとなれば、保険会社が疑うのではないか??工事写真などの証拠が無い限り裁判になったら負けると思います。

保険料は安い方が良いでしょうが、工事費との差額を比べる必要があるのではないか??

自分はトントンか少しだけ安いぐらいになるのではないか??みたいに考えています。当然省令準耐火の家は建てられます。が、半焼で良いのか??って事が気になる。

火災現場での消防士は延焼だけを止めて、保険が出るように全焼させますからね。それを知っているのでどうなんっだろうって考えます。

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

完成体感会を行います♪

詳しくはコチラ⇒完成体感会のお知らせ

住まいづくりフェアに参加します♪

詳しくはコチラ⇒住まいづくりフェアのお知らせ

外構が家を決めるって事!!

いい家の庭 若い庭師のブログ

↑楽しい外構工事の事が書いてあります。

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

blogランキングに参加しています。
一日1回プチッとよろしくお願いします

『人気blogランキング』をクリックするとランキングが見れます。あざーす!!よろしくです

人気ブログランキングへ

↑プチッとご協力お願いします。

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建住宅(業者)へ
にほんブログ村

↑こちらもお願いします!!

blogram投票ボタン

↑こちらもご覧ください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

新建設⇒会社のホームページです。

新建設 携帯版ホームページ⇒?新建設の携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!