もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 建築の常識?

建築の常識?

家が建つまでの時間!!

  「家を建てよう!!」ってなって家に引っ越すまでどれぐらいの時間がかかるのか?? 人それぞれですが普通は2年くらいはかかると思います。土地から探す事を考えるとそれくらいの時間は必用になるでしょう。 普通は不動 …

540A0402

子供の事について

子育てのために家を建てよう!! なんて計画している人も居ると思います。よく聞くのが「子供が小学校に入る前までには家を建てたい」って言葉でしょう。 でも、これを冷静に考えてみましょう。子供が小学校に入るって事は子供は7歳に …

IMG_2898

現場監督という人

  「私が現場担当になります」 って登場するのが「現場監督」と呼ばれる仕事をする人です。多くの場合は「施工管理技士」という国家資格を持っていることが多いです。 中には「建築士」の免許を持っている人も居ます。 こ …

540A6816

内装材は飾りじゃない!!

  内装材を「飾り」って考える会社は多いです。 なので「どんな内装にしますか??」みたいな事を聞いてくるんでしょう。ビニールクロスなど色々な柄が選べます。 塗り壁調に石目調に織物調など様々です。なので本当の塗り …

540A5976

ハズレな設計担当者!!

「私が設計を担当します〇〇です」 なんて登場した設計担当。建築士の免許は持っているみたい。だから安心。なんて事はありません。設計担当も当たりとハズレがあります。 ハズレな人ほど色々な事を質問してくるはずです。 「お風呂の …

540A9656

リビングは広い方が良いです!!

  「リビングはどれぐらいの広さにしますか??」 「リビングは広い方が良いです。お友達とか来た時もその方が使いやすいですからね」 「分りました。広く取るようにしておきます」 なんて打合せは普通の住宅会社ではよく …

540A9286

高気密、高断熱の家

  高気密、高断熱の家は快適である。 そう言えるかもしれませんが正解ではないです。なぜなら空気環境が内装材で大きく変わるからですね!! 高気密なので隙間はほとんどない状態です。空気の入れ替えは機械で行います。つ …

540A8157

長期優良住宅

  「長期優良住宅」と言うものがあります。 日本の住宅の基準で一番厳しいものとなっています。なので多くの会社では、長期優良住宅にする事で工事費が上がるという事になる。 「長期優良住宅にしますか??工事費が上がり …

540A6544

もみの木の家は他の家とはまるで違うという件

  もみの木ハウスのもみの木の家では床はもみの木でその倍近い天井や壁にももみの木を使います。 それ以外は「オガファーザー」というドイツの壁紙か「土佐和紙」しか使わない。これは決まり事になっています。 なのでお客 …

540A1865

屋根形や材料の選定はどうするのか??

  屋根の形状や材料はどうやって決めているのか?? 第一は予算です。予算的に出来る形状に、使える材料にと選別していくのが普通です。なのでもし使いたい材料があるのならば最初で言っておかないと危険です。 なぜ最初な …

540A8161
ページ 1 / 2412»
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.