もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 業界の不思議

業界の不思議

モデルハウスでの質問事項!!

モデルハウスを持っている住宅会社があります。そんなモデルハウスで質問した方が良い事を書いてみましょう!! 「この家は何人家族の想定ですか??」 最初にやるべき質問です。でも、これにしっかりと回答できないモデルの担当のなん …

540A3662

家づくりの失敗!!

「今度家を建てるとしたら、絶対に平屋だよね!!」 なんて事を話する人は家づくりに失敗した人です。「今度建てる時」なんて事を建てて間もない人がいうこと自体が「失敗」を物語っています。 「洗濯物干しの場所がキッチンの近くが良 …

540A1935

安い土地は要注意!!

  土地探しの時に異常に安い土地とかが出て来る場合があります。 この時は「何かがある??」って考えるべきですね。安く売らないといけない理由が隠れていたりしますからね!! 建築士である自分は「法的な要因」を探しま …

540A2005

雪の荷重??

鹿児島はめったに積もらないのが「雪」です。 でも、この雪も鹿児島でも構造計算上ではちゃんと検討しています。もみの木ハウスでの計算では積雪荷重は40センチでの計算です。 荷重に直せば「80キロ/M2」となります。100M2 …

540A2860

変更は大丈夫なの??

「屋根を切妻から寄棟に変更したいってお客様が言っていますが、大丈夫ですよね??」 なんて事が昔有りました。構造計算をした後だったので難しいと言うかできない状態でした。なので、 「構造計算が終っているので難しいです。もし変 …

540A7791

大きな家と小さな家

世の中には大きな家と小さな家があります。 どっちが良いのか??それは考え方の違いなのでどっちが良いのかは分かりません。会社によって大きな家をと建てる会社と、小さな家ばかりを建てる会社に分かれている。 どっちも建てる会社は …

540A0099

ドアの高さ!!

自分がこの業界に入った時に設計していたドアなどの高さは1.8M前後でした。 まだまだ尺貫法で建具は作られていましたからね。ベニヤも最大の長さが6尺だったので1818ミリが最大でした。 父が建てた家の建具高さは1727ミリ …

540A7969

こんな設計担当には気を付けよう!!

  いよいよプランを作る事になり、目の前に出て来た設計の担当者です。その担当者が、 「リビングは何帖がよろしいでしょうか??」 なんて言った場合、気を付けた方が良いでしょう。これは量産メーカーなどによくいる分業 …

540A8078

外構について!!

多くの住宅会社は「外構工事」を行わず家を引き渡します。なぜか??それは、 「資金回収を急いでいるから!!」 でしょう。外構工事までやっていると最終金の改修が遅れて行くからですね。早く回収しないと運転資金が滞ります。 つま …

540A6755

なんちゃって健康住宅!!

「うちの家は住まう人の健康を考えて建てられています!!」 って会社は多いです。俗に言う「健康住宅」ってやつですね。表面だけの家づくりで中身が伴っていないものがほとんどでしょう。なので、 「どう健康に良いのでしょうか??」 …

540A7868
ページ 1 / 1312»
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.