12.27

 

家を設計するときに考え込むのは屋根の形です。

どうしよう??ってね。

屋根の掛け方で家のイメージが変わります。よって最初にどうするかを考えてから設計に入る事が多いですね。特に平屋の場合はですね。

時には屋根材の材料指定があったりします。そうなると屋根の形状は限定される。特に瓦とかになると勾配や屋根の長さが決まってしまいます。

瓦では片流れ屋根とかの長い屋根は不可能になる。メーカーの規定により不可と言う事です。雨漏りの可能性が高くなるからですね!!

よってどんな形状にするのかで材料は必然的に決まると言う事になります。ですから後からの屋根材の変更なんてかなり難しいって事になります。

特に構造計算をしている建物では荷重が変わるのでやり直す必要があります。これがまた大変なのと追加で構造計算費用が掛かる。

よって屋根の形状と材料は設計に入る前に設計者は決めている事が多いと思った方が良いですね。

そうしないと形が決められませんから。

料理と一緒で食材が何かで出来る料理が変わるのと同じ事です。なんでもできる訳ではない。材料毎に合う合わないが有る。

最近は金属屋根が多い。

長い屋根が多くなっている事と、デザインをすっきり見せたい事、それに耐震性を上げるためです。その逆に瓦の屋根が少なくなってきています。理由は金属屋根の真逆であると言えます。

昔の家は屋根が大きく重たそうなものがほとんどでした。威厳を表していたんでしょうね!!

平屋の家ではどんなデザインにするのかが悩みの種です。普通にやると公民館みたいになるし、複雑にすると頭でっかちに見えてくる。

自分の場合は出来るだけ一枚にするようにしています。シンプルが一番です。コストも掛からないし、雨漏りの危険性も低くなる。

複雑になればなるほどコストも掛かるし雨漏りの危険個所も増える。

屋根の掛けたかをみるとその設計者の経験が分かるような気がします。

お願い

最近「もみの木」という事を売りにしたグッズ等を売り出しているお店があるようです。弊社が扱うもみの木とは関係はありませんのでお問い合わせは販売しているお店にお願いします。フォレストバンクのグッズはネットともみの木の家を建てる会社でしか販売いたしておりません。

正規商品は「のんき工房」までお問い合わせください!!

また、フォレストバンク製品に似せたもみの木の床等が出回っているようです。人工乾燥材のもみの木は不思議な力は無いかもしれません。正規なもみの木は「フォレストバンク」の製品を、「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入される事がよろしいかと思います。現在、9社ほど偽りのもみの木を扱う会社を確認しています。(平成28年9月に9社目を確認しました。社名を確認したい方は連絡いただければお知らせいたします)もみの木が「フォレストバンク」製品かを今一度お確かめください。悲しいお問い合わせが来ております。正規品は「健康な住まいづくりの会」の正規会員よりご購入された方が安心です。騙されない事を祈りますが、欲が騙します。お気を付けください!!

ご注意

フォレストバンクのフォレストキングなどの商品は普通の商材ではありません。お問い合わせは知り得た人、もしくは会社にお願いいたします。それ以外にお問い合わせをする場合、販売できなくなる可能性が有ります。

また、弊社でもみの木の家をご検討される場合、事情によりお断りする場合がございます。もみの木は他でも入手可能です。そちらでご検討ください。お願いいたします。

モデル・Kが完成しました!!見学はこちらからお申し込みください!!

家造りの不安!!別、即解決をされるかたはこちら

新春完成体感会を行います!!
詳しくはコチラ⇒モデルK

上棟式を行います!!
詳しくはコチラ⇒I・Y様邸

木の実験を行いました!

詳しくはコチラ⇒実験!!

家具は、カリモク特約店AIDへ!!

AID鹿児島店←は、コチラから!!

鹿児島の家造りの情報は「カゴスマ」が便利です!!

「カゴスマ」←はコチラから!!

May the abies be with you.
(もみと共にあらんことを)

ビカビへの質問メールは、こちらから!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新しいブログを立ち上げました。こちらもご覧下さい。

ビカビの撮ったど~っ!!⇒感じるままにシャッターを切る。そんな写真です。たまにはいい写真が有ります。たぶん(汗)

もみの木の家ブログ⇒「木」についての事を綴ります。木って知ってるようで知らない事ばかり・・・・・

ビカビの家を建てました!!⇒平成20年に建てた私の家のできるまでの色々なお話です。

今日の家の中は??2⇒「今日の家の中は??」の続きです。(2010.1.13からスタートしています。)

現場ブログ⇒現場の様子を伝えるブログです。

もみの木ハウス・かごしま⇒会社のホームページです。

もみの木ハウス・かごしま 携帯版ホームページ⇒?もみの木ハウス・かごしまの携帯版ホームページです。携帯から、いろんな情報をお届けします。

自己満足ですが・・・・・   ⇒懐かしい動画集です。まあ、遊びのブログです。よろしかったらお付き合いください!!

もみの木の家を建てる現場管理及び設計スタッフを募集しております。
メールかお電話でお問い合わせ下さい。

インスタグラムやってます!!

フェイスブックやってます!!

momikamo