もみの木ハウス・かごしまは鹿児島県姶良市の、もみの木を使った健康住宅づくり。
もみの木ハウスブログ
  • HOME »
  • もみの木ハウスブログ »
  • 考え方

考え方

子供が小さいから。

「子供が小さいので・・・・」 とか言っての要望が出る事は多いです。子育ての時期のお母さんは子供の事をよく考えています。家事の時も子供の存在を意識しながらという事が多い。 それが家のプランにも反映されて行く。 でも、よく考 …

540A5853

図面

図面は家を建てるためのレシピみたいなものです。 重要と言えば重要ですが、なかなか難しい物でもあります。 「図面通り作りました!!」 とか言いますがそれが結果的に良かったのかどうかを現場で判断したかどうかも問題になる。図面 …

540A5844

快適性

家の性能を色々説明するより、体感していただく方が早いです。 言葉では色々な事を話す事も出来ますが、ごまかすこともできます。でも体感はごまかせません。自分自身との相性も解りますからね!! 家の快適性もそうですね!! 断熱性 …

5.12

考える人

お客様でたまにいるのは「考える人」です。 もみの木の家は直感系が多いのであまり遭遇する事はありませんが、それでもたまに出てきます。考える人は何を決めるにも考えます。 考えるのは良いのですが、判断する知識があるのか??と言 …

4.26

親か子か??

土地を選ぶときに出てくる問題です。 親の仕事を優先するのか??子供の学校を優先するのか??そこで色々な事が変わります。両方が吊り合う場所が良いでしょうが、なかなか出てきません。 その場合悩む。どっちを優先するのか?? ま …

3-10

ベッドか布団か??

寝室を設計する際に、問題にするのが「ベッドなのか布団なのか??」なんですね。 一般的には圧倒的にベッド派が多いです。が、夫婦の寝室にはベッドが二台入る事になる。そうなると部屋は8帖は必要になる。 コンパクト設計の際は非常 …

2-22

空気の事

空気は寝ている時にも体に取り込んでいるものです。成人では一日に15,000リットルも取り込んでいるらしい。でも、あまり気にされていません。 水は水道水は体に良くないとか言ってミネラルウォーターなどを買ってまで飲んでいます …

1-25

答えの無い会社??

「今年はどんな家が流行るのかを調べて商品化しろ!!」 なんて会社はろくな会社ではありません。家の本質が無いからそんなことになる。つまりは家の答えが無いって事です。 恐ろしい事に存在する住宅会社の多くは答えが無い。 どんな …

1-18

土地は縁です

「土地がなかなか決まらない」 という人は多いです。お客様の中にも数名いらっしゃいますが、これがなかなか決まりません。でも、決まるときは嘘みたいに決まるから不思議です。 今までの経験で、土地のお話をしてみたいと思います。 …

12-22

カメラは大事!!

ネットでの情報発信をする場合、何はともあれカメラが大事になってきます。 あまり語られない部分ですが、高性能なカメラ無しでは始まらない世界だという事です。ネットはデータの世界です。そのデータがどれだけ綺麗なのか?? その画 …

214a6568
ページ 1 / 612»
PAGETOP
Copyright © 株式会社もみの木ハウス・かごしま All Rights Reserved.